【ドコモ、au、ソフトバンク】キャリアiPhoneの2年縛り終わるんだけど次どうしたらいいの?っていう悩みに対する回答案

公開日: : iPhone ,

00 2015 09 12mini1441988933

新型iPhone発表されましたね。

「auのiPhoneがそろそろ2年縛り終わるんだけど」っていう人。さて次はどうしましょう。

新型iPhoneが販売開始する9月10月っていうのは、キャリアの2年縛りが終わる人が多い時期でもあります。
ドコモやau、ソフトバンクの2年契約が終了するこのタイミングで、新しいiPhoneに機種変更する人も多いと思います。

同じキャリアで機種変更するべきか、MNP(ナンバーポータビリティ)で他社に移ったほうがいいのか。

そんな悩みの方に、いくつかおすすめアイディアをご紹介です。
参考になると幸いです。

たくろーど(@tkroad)です。こんにちわ。

ぼくのまわりにもiPhoneを使っていて、「ドコモやau、ソフトバンクの2年契約がもうすぐ終わる」っていう人、けっこういるみたいです。

そんな方々は、まわりのiPhoneを使っている人にどうするべきかっていう相談をすることも多いと思うのですが、最近ぼくが思う「キャリアiPhoneの2年縛り終わった後の身の振り方」をご紹介です。

おんなじ悩みの方、どうしようって迷っている方の参考になると幸いです。

キャリアや回線はどうするのさって話

30 2015 09 12mini1441989404

長らく使ってきたキャリアから離れるのは少し不安があるかもしれません。
でも、おすすめじゃないのは「キャリアそのままで機種変更」という選択肢。
この辺りをふまえて「おすすめな選択」と「おすすめしない選択」をご紹介。

まずはおすすめじゃないお話から

キャリアそのままでキャリア内で機種変更パターン。
これはほとんどメリットないです。

キャリアメールが捨てられないとか、家族割がなくなっちゃうとか。
そういう話をしだす人はもうほんと仕方ないです。そのまま続けるしかないのでしょう。
というか、そのために高い維持費を支払う価値があると認識してるはずなのでこの記事は読んでも響かないと思います。
 
 
実際のところキャリアメールとかは、もうLINEやFacebookメッセンジャーが完全に代替しちゃっているわけで、ぼく自身はほぼ必要性を感じないところ。
どうしてもメールならGmailを使えば万事解決。

仕事や目上の方など、フォーマルで形式的な連絡手段用にひとつGmailアカウントを持ってさえいれば、あとはネットショップやSNS用などのサービス用に通知をオフにしておくメールアドレスさえあればOK。
どちらもキャリアメールである必要は全くなく、ドメイン指定受信とか気にする必要すら無いです。
 
 
家族割にいたっては、それを死守するためにどんだけ高額な維持費を家族みんなで払っているのかよくよく計算してみると、アゴが外れるくらい割に合わない割引です。
割引という名目の呪縛と言ってもいいのかも。
 
 
そして「キャリアそのままで機種変更」っていうのは、ほとんど割引なしで端末を買って、ほとんど割引なしで維持費がかかるっていうこと。
唯一メリットと考えられるのは、端末料金を24ヶ月で分割払できることくらいかも。
ぼくは一括で買って、自分のタイミングで中古で売り払ったほうがお得だと思っているほうなのですが。。。

そんな理由から、キャリア契約の機種変更による継続はあんまりおすすめではないわけです。

おすすめはこのふたつ

そしてじゃあどうすればいいのかっていうと、やっぱりMNPのうま味を遠慮なく享受することです。

MNPその1.3大キャリアを渡り歩くがやっぱりお得

以前よりお得感は少なくなってきたとはいえ、それでも2年縛り後にキャリアを変えないよりはMNPで他社に移ったほうが得られるメリットが大きいです。

新型iPhone発売をきっかけに、ひと世代前のiPhone6やiPhone6Plusが、これからどんどん一括0円案件も増えてくると思われます。

そして覚えておきたいのが、ドコモショップなどのショップではなく、家電量販店などに入っているキャリア代理店の方がお得案件が多いっていうこと。
自分で色々回って比べてみるとわかると思うのですが、ショップに比べて家電量販店のほうが圧倒的にお得です。

プラン変更なんかはショップで。新規契約や機種変、MNP手続きなんかは家電屋さんでお願いするのが吉です。

今現在、ドコモやソフトバンクの人は、auにMNPがよさげ。
auが3大キャリアの中でも一番一括0円案件多いみたいだし、プラン的にも一番割安感があります。

今現在auの人は、ドコモかソフトバンクで悩むところだけど、どうしてもiPhoneならソフトバンクの方がややお得案件多めのイメージ。
ドコモはあんまり一括0円などのお得案件少ないですね。

で、MNPがなんでいいのかっていうと、新しい端末を運がよければ0円で手に入れられるから。
ほんとこれにつきます。

キャリア変更なしで機種変更はほんとうに美味しくないです。端末代から維持費までまるまる全部お金がかかっちゃうもの。

MNPその2。格安シムに替えちゃう

イオンSIMとかビックカメラSIMとか、格安シムは最近はほんとにいろいろ充実しています。

ぼくはSIMフリーのiPhone6に「IIJのみおふぉん」っていうSIMを挿して使ってるのですが、基本料はデータ通信3GBで月当り1600円(税別)。
これに通話した分の料金が1000円くらいかかる感じ。

SIMフリー端末を自分で用意する必要はあるけど、まあ、キャリアに比べたら端末代込みでも安いものです。
それに格安シムの販売店でも3代キャリアからMNPで端末代金0円っていうプランもありますしね。

iPhoneじゃなきゃだめなのか、Androidでもいいのかって話

40 2015 09 12mini1441989063

この時期の2年縛り終わりの人は、今現在iPhoneを使っている人が多いと思います。
そして次の端末をどうしてもiPhoneにしたいのか、それともほかのスマホでもいいのか。
ここが大きな分岐点になると思われます。

iPhoneじゃなくてもいい

今はiPhoneを使っているけど、次はiPhoneじゃなくてもいいっていう人は選択肢はたくさんあります。

端末一括0円案件がたくさんあって、無料通話もたっぷり。データ通信も1GB使えて2,980円なワイモバイルがおすすめです。
 

50 2015 09 12mini1441988754

最近ではNexus5だけでなくNexus6も一括0円案件がよく出てきているようですし、ほかにもDIGNOやSTREAMなどのAndroidスマホも一括0円が多いです。

維持費も格安で端末一括0円がたくさんあるので、iPhoneでなくてもいいっていう人はぜひ注目するべき選択肢です。

iPhoneじゃなきゃだめ

やっぱりiPhoneじゃなきゃやだ!っていう人。
一度使うとiPhoneの魅力はなかなか抜け出せないもの。でもやはりiPhoneは高級品です。
iPhoneの本体を値引きというスタイルも、最近では少なくなってきています。

そして、本体代金の値引きが小さいからこそオススメなのがApple Storeから購入するシムフリー機種。
どうせキャリアのSIMロックがかかっていて高額なら、Apple Storeからシムフリー端末を購入するほうがおすすめです。
あとあと中古で売りに出すときにも、シムロック機種とシムフリー機種とでは1.5倍程度買取価格に差が出てきます。

3大キャリアからの究極の選択はコレ!

なんとしてもiPhoneじゃなきゃだめっていう人で、極力端末代金も抑えたいし維持費も抑えたい。そんな自分の中の究極の絶対条件を持っている人はこのスタイルなんかどうでしょう?

いま現在の契約がauまたはdocomoの方は、

1.まずはAppleStore(オンラインでOK)でSIMフリーiPhone6sを予約します。

2.iPhone6sが手元に届く日と、自分のキャリアの2年縛りの終了月をしっかり確認・計算して同一月にするようにします。

3.今現在のキャリアからワイモバイルにMNPで変更。
端末は一番高く売れそうなNexus6(なければNexus5)を選びます。
もちろん一括0円案件を探し、不要なオプションは限りなく排除します。
プランはSでもMでも、自分の使い方にあったプランにしましょう。

MNPで手に入ったNexusは使いません。売ります。
なのでSIM入れて初期設定とかしないほうが「新品・未使用」としての価値が高くなる可能性が高いです。
MNP手続き時にワイモバイル店舗で「SIM入れないでください。自分で設定します」と言って死守しましょう。

Nexus5のSIMはmicroSIMサイズ(Nexus6はnanoシム)なので、iPhone6sに合うnanoSIMサイズに交換する必要があります。交換が可能かどうかは店舗によってマチマチだと思うので要確認です。交換できなかった場合は適期SIMカッターなどの方法をためす必要があります。
参考:大成功!SIMカッターでマイクロSIMをナノSIMに変更したよ(Nexus5→Xperia Z3 Compact) – ままはっく

4.無事Nexus端末とワイモバイルSIMが手に入ったら、ワイモバイルSIMをシムフリーのiPhone6sに挿して使用します。

5.手元に残ったNexusと、以前まで使っていたiPhoneは中古買取店で売っちゃいましょう。
ネット買取店も便利です。
スマホ・携帯・iPhoneなど高額買取!ケータイ@イオシス

6.ここまでで、AppleStoreとワイモバイルに支払った金額から、買取店舗に買い取ってもらって得た金額を差し引くと、実質iPhone6s 16GBを6万円前後でゲットできるはずです。
ワイモバイルのプランがSなら、毎月の維持費は2980円ですみます。
通話もほぼし放題(10分までを100回/一ヶ月)です。

新しいiPhoneに変えたいけどどういう方法がいい?っていうお悩みには、この方法がぼくの最適な案だと思っています。
今現在SoftBankの人は、auのひとつまえのiPhone6一括0円案件がいいのかも。。。

おわりに

キャリアの解約の際の違約金って、結構痛いですよね。なんでやめるのにお金払うんだろうっていう。。。
自分の2年縛りの契約月はしっかり確認して、そのタイミングでキャリア移動するのがやっぱりお得です。
MNPなら移動先でいろいろ恩恵を受けられるし。

iPhone6sをなるべく安く手に入れたいって人は、この方法を参考にしてみてください。

たくろーど(@tkroad)でした。(・ω<)

<関連記事>
iPhone6を最も安く運用するにはSIMフリー版とIIJのみおふぉんが最適解かもしれない。テザリングもできるし。
【SIMフリーiPhone6】キャリアからMVNOにMNPする方法と注意点4つ。auからみおふぉん(IIJmio)への手順編。
SIMフリーiPhone6に格安MNVOシム「みおふぉん」(IIJmio)を刺してアクティベート(初期設定)する方法

スポンサードリンク

ad_rspnsbl

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

iTunesの中身を丸ごとnasne経由の外付けHDDに移してWindowsでもMacでも読み書きするぞ。しかも無線LAN環境で!ー前半ー

nasneすんごく便利です。 録画もできるし音楽や写真も入れておくと、家中どのデバイス

記事を読む

SIMフリーiPhoneをIIJmioでアクティベートしてもロックされないぞ。キャリアのSIMもそのまま使える

SIMフリーのiPhone6をみおふぉん(IIJmio)のSIMでアクティベートしました

記事を読む

iPhoneの物理ホームボタンを使わずに通知センターからホーム画面に戻る方法【iconizerアプリ編】

photo credit: konch via photopin cc 〜〜2014/1

記事を読む

iPhoneのホーム画面をきれいさっぱり断捨離!ランチャーアプリを活用

iPhoneのホーム画面は使いやすくさっぱりとさせておきたいものです。 でも気になる便利ア

記事を読む

【Evernote活用方法】LINEのトーク履歴のテキスト検索にはEvernoteが便利な話

LINEはすんごく便利です。 世界中で3億ユーザーが使っているそうです。 チャットも

記事を読む

AppleStoreでテトリスが無料でダウンロードできるぞ!

ゲーム大好きたくろーど(@tkroad)です。こんにちわ。 AppleStoreであの

記事を読む

iPhone無料アプリだけで作る思い出写真の簡単スライドショー「写真グリッド」

photo credit: danorbit. via photopin cc 思い出の写

記事を読む

IIJmio(みおふぉん)SIMでもiOS9にアップデートできるよ!目立った不具合はなし。APNの更新方法

2015/09/17発表されたiOS9。 大きな変更点はないものの、かゆいところに手が

記事を読む

出張や旅先の必需品!スマホやタブレットを5つ同時に最速で充電できるANKERの5ポート充電器がいいぞ

ちまたで話題の高速5ポート充電器「Anker 40W 5ポート USB急速充電器」を買いまし

記事を読む

「楽天でんわ」はこう使おう!スマホの料金が高くて悩む人必見!基本料無料で通話料半額!導入するしかない!?

DocomoでもauでもSoftBankでも、どのキャリアからかけてもぜーんぶ半額! 先日基本料無

記事を読む

ad_rspnsbl

  • iPhoneとかガジェットとかラーメンが好物な、たくろーど(@tkroad)が書くライフログブログです。もっと詳しく



    follow us in feedly

PAGE TOP ↑