【農家直伝レシピ】世界一おいしい行者にんにくの食べ方

公開日: : 最終更新日:2016/04/17 Food , ,

行者にんにくは春の山草の中でもとっても香り高く、滋養効果が抜群です。

食べ方は色々ありますが、行者にんにくを栽培している農家が一番おすすめする食べ方を紹介します。

青森県産行者にんにくの販売を始めました。ご注文はこちらから!

三度の飯より行者にんにくが大好きな たくろーど(@tkroad)です。こんにちわ。

春といえば山菜や山草が美味しい季節なのですが、ぼくが特にお気に入りなのはのパワーの出る食材「行者にんにく」。

我が家の畑にも少しだけ栽培していて、この春のバタバタと忙しい時期にパワーを蓄えるためによく食べるのです。

今回は行者にんにくの酢味噌和えの極意をご紹介します。

行者にんにくとはなんぞ?

行者にんにくをご存じない方に豆情報

ギョウジャニンニクは、ネギ属の多年草。 北海道や近畿以北の亜高山地帯の針葉樹林、混合樹林帯の水湿地に群生しており、そのほとんどの繁殖地は国立公園などの自然保護区である。キトピロなどとも呼ばれる。
長さ20〜30cm、幅3〜10cmの葉で強いニンニク臭を放ち、地下にラッキョウに似た鱗茎を持つ、葉は根生、扁平で下部は狭いさやとなる。種子のほかにも不定芽でも増殖する。生育速度が遅く播種から収穫までの生育期間が5年から7年と非常に長いことから、希少な山菜とされ、市場に出回っているものは少量にもかかわらず高値で取引される傾向にある。

<参照>Wikipediaより

つまり簡単に言うと、にんにくのような香りのある山草で、古来より滋養に良いとされ食べられてきた、ビールによく合う激ウマな葉っぱなのです。

収穫の喜びを噛み締める

うちで栽培してるのはこれ

根が生きているのでちょいちょい肥料を与えておくと、毎年春になるとニョキニョキとウマそうなおつまみ葉っぱが地面から生えてくるのです。

全部取っちゃダメ

おつまみ葉っぱが光合成をして栄養を蓄えるので、全部を収穫してはいけないのです。
もちろん球根部分である根を収穫すると、次の年から出てこなくなるのでタブーです。

成長する部分を生かしてまわりを摘むのがポイント

葉の分かれ目からポキっと摘むように収穫すると、また生き残った葉が次の新芽を成長させてくれます。

今日の収穫はこのくらい

だいたい100グラムくらいを収穫して、今日はよしとしました。
あまり一度に採っちゃうと、次から出てこなくなるのでバランスが大切です。

調理の喜びを噛み締める

まずは洗う

流水でザブザブ洗います。
基本的に土から上に生えている部分なので、ちょっと洗って土が落ちればOKです。

豪快に茹でる

鍋にたっぷりのお湯を沸かします。
緑の野菜を洗うときは基本的なことですが、ゆでて色が黒っぽくならないように鍋のお湯に塩を適量入れます。
茹で上がりが鮮やかになると見た目もグッドです。

1分くらいでサッと火が通ったら、鍋からあげて水で締める。

熱が取れたら食べやすい大きさに切って、味付けの準備をします。

ぼくが大好きな行者にんにくの食べ方は「酢味噌和え」
調味料は次のように準備します。

      行者にんにく100グラムに対しての調味料

    • だし入り味噌・・・大さじ2
    • お酢    ・・・大さじ1.5
    • 砂糖    ・・・大さじ1
    • ほんだし  ・・・大さじ1

酸味が強めな配合です。ここはお好みで。

これらの調味料を混ぜ合わせたら、食べやすい大きさに切った行者にんにくを投入して混ぜあわせます。

皿によそったら、お好みでかつお節をふりかけると風味が抜群によくなるのでおすすめです。

世界一うまい「行者にんにく」を噛み締める

お皿によそったら、キンキンに冷えたビールをグラスに注ぎます。

遠足はお家に帰るまで!
料理作りは、皿によそってビールを注ぐまで!

辛党のぼくは、一味唐辛子を追加していただくのが大好きです。

むっはー!(ノ∀`)ウンマ!

そしてにんにくクサーイ\(^o^)/

ご飯なら軽く3杯。
ビールならかるーく7杯はいける、絶品料理です。

なかなかどこでも売っている食材ではないですが、手に入った際にはぜひお試しを!
青森県産行者にんにくの販売を始めました。ご注文はこちらから!

たくろーど(@tkroad)でした。(・ω<)

<関連する記事>

スポンサードリンク

ad_rspnsbl

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ラーメン・つけ麺】モチモチ麺がたまらん!大勝軒in八戸で「もりそばデラックス」 を全力で食べた

つけ麺といえば「もりそば」で超有名な大勝軒。 2014年10月に青森県八戸市にも待望の

記事を読む

【ありがとう、ごちそうさま】ラーメン二郎に学ぶ日本人の食に関する美学

photo credit: Stuck in Customs via photopin cc

記事を読む

【EDGE驚き&やりすぎ】鬼辛とんこつ醤油ラーメンを全力で食べてみた。心臓が弱い人は真似しないでね

3度のメシよりラーメン大好き たくろーど(@tkroad)です。こんにちわ。 以前から

記事を読む

青森のうまいものがだいたいぜーんぶ食べられるお店「津軽じょっぱり魚屋酒場」

「ここ一軒で青森県」 キャッチフレーズがステキです。 青森のうまい料理。 海の

記事を読む

行者にんにくが今年もにょきにょき出てきたよ

わが家で栽培している行者にんにく。 雪が溶けて4月になり、ようやくひょこひょこと行者にんに

記事を読む

【バカウマ】めんつゆだけで簡単にできる半熟トロトロ煮卵が常備食としてのクオリティ高すぎ

煮卵はとっても簡単に作ることができて、保存もきくし、安上がりだし、いつでも冷蔵庫に入れておき

記事を読む

【農家直伝レシピ】世界一おいしいタラの芽の食べ方

タラの芽はふんわり春の香りとプリップリの新芽の触感がたまらない、山菜の王様です。 煮て

記事を読む

LAWSONのMACHI caf’e(マチカフェ)が好きなのですぼくは

コンビニコーヒーの売り上げが好調みたいです。 2014年はコンビニ大手5社が前年比2倍の売

記事を読む

二郎インスパイアin 青森市 【ラーメンくめちゃん】を全力で食べた

3度のメシよりラーメンが好きなたくろーど(@tkroad)です。こんにちわ。 青森市では知

記事を読む

ラーメン二郎インスパイアin青森【稲庭味噌二郎】を全力で食べた。大二郎復活するってよ!

  三度のメシよりラーメン二郎が大好きな たくろーど(@tkroad)です。こんにちわ

記事を読む

ad_rspnsbl

  • iPhoneとかガジェットとかラーメンが好物な、たくろーど(@tkroad)が書くライフログブログです。もっと詳しく



    follow us in feedly

PAGE TOP ↑