【Macアプリ】MarsEditでもうひとつのブログを追加登録する方法。複数のWordPressサイトの管理運営に便利!

公開日: : Mac, WordPress, ブログ , ,

00 2015 09 03mini1441209441

ブログを書くためのエディタアプリはたくさんありますが、MacのブログエディタアプリならMarsEditが超有名ドコロでなにより使いやすいです。

画像をドラッグ&ドロップで簡単に連続挿入。
プレビューモードで編集内容を確認しながらの執筆作業。

こういった点が非常に快適で、Macユーザーのブロガーの多くが使っている理由です。

そしてMarsEditは一つだけのブログではなく複数のブログやサイトを登録して、切り替えながら管理できるのもポイント。
MarsEditにブログやサイトを新たに追加する方法のご紹介です。

たくろーど(@tkroad)です。こんにちわ。

最近このブログの他に新しくサイトを作ってみたりしています。
ブログというわけではないのですが、新たにドメインを取得してWordPressを使ったサイトをコツコツと作ったりしてます。

初めのうちはブラウザ上からWordPressの管理画面で編集や執筆などをしていたのですが、やはり記事コンテンツの編集や執筆は、MacのエディタアプリMarsEditが非常に快適。
なにより、記事コンテンツを書きながらどんなふうに見えているのかの体裁を確認できるので、記事の書き上げ時間の大幅な短縮につながります。

今回はMarsEditで複数のブログやサイトを登録する方法のご紹介です。

MarsEditに新しいサイトを追加する

方法はとっても簡単。
MarsEditの「File」から「New Blog」を選択して、サイトのURLを読み込ませます。

10 2015 09 03mini1441206227

「Name」は任意の名前で構いません。
「2番めのサイト」など、自分の分かりやすい名前でOKです。日本語も使えます。

11 2015 09 03mini1441206416

新しいサイト(ブログ)の設定方法を聞いてくるので適期設定します。

「Generalタブ」ではWordPressなどのシステムを選択。

12 2015 09 03mini1441207196

「Editingタブ」ではサイトの横幅などのプレビューに関する項目などを設定します。

13 2015 09 03mini1441206730

 
 
ここまででWordPressなどのログインIDやパスワードを聞かれていない場合は、MarsEditの画面では投稿記事一覧が見えていないはずです。
そういった場合は「Blog」から「BlogPassword」を選んで入力しましょう。

14 2015 09 03mini1441206960

ここでWordPressなどのユーザー名とパスワードを入力。

15 2015 09 03mini1441206991

さらにここまでで記事一覧が見えない場合は「API Endpoint URL」が原因かもしれません。
MarsEditのメニューバーの「Blog」→「Edit Settings」→「Generalタブ」から「API Endpoint URL」の欄を編集します。
サイトのURLのあとに「xmlrpc.php」を記入しましょう。

16 2015 09 03mini1441207435

プレビューなどの細かい設定なども

MarsEditの最大の魅力はなんといっても文章を書きながら体裁をプレビューで確認できる点。
さらに実際のブログやサイトの見え方と同じプレビュー画面で確認できるのが非常に便利。

この点もぜひ設定しておきましょう。
設定方法はこちらを参照。

MarsEditのプレビューをブラウザのブログ画面と同じ表示にすると使いやすくなる!

設定がうまくいくと、このように自分のサイトと同じようなプレビュー画面を見ながら記事を書き進めることができます。

20 2015 09 03mini1441208075

これがほんとうに快適で、やはり複数のブログやサイトの運営もMarsEditが手放せない!

おわりに

MarsEditの便利さに慣れちゃうと、ほんとうにこれなしでは記事を書くのが大変になっちゃう(汗)

ブログを複数管理したり、サイトをいくつも運営したりする他に、仕事で社内のウェブサイト管理をしたりという人にも非常に便利な機能です。
ただし社内規定などの制約などには注意が必要ですが…

たくろーど(@tkroad)でした。(・ω<)

<関連記事>
MarsEditのプレビューをブラウザのブログ画面と同じ表示にすると使いやすくなる!
MarsEditを導入して初日でWordPressへの連携につまづいて何とかうまくいった話
Textwellとwri.peとEvernoteと私。(と、あとブログ)

スポンサードリンク

ad_rspnsbl

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【Time Machine】MacのバックアップとiTunesなどのデータ用に外付けHDDをパーティションで区切って使う方法。WDが安くて安定感ありでおすすめ

Macのバックアップ用とデータ保存用を兼用するため外付けHDDを購入しました。 HDD

記事を読む

【一周年】ブログ書いてて良かったと思うこと4つ。酒の肴としての書く技術。

photo credit: Rosino via photopin cc このブログを

記事を読む

JPEGもPNGも!画像ファイルを30%〜80%圧縮できるMac用無料アプリ

  JPEGやPNGなどの画像ファイルを、ほぼ画質を落とさずに圧縮できるMac用アプリ「Min

記事を読む

JETPACKからちょっと早い年賀状。2015年のブログを振り返ってみる

2015年も残すところあと1日というところで、WordPressプラグインのひとつJet

記事を読む

MacのJIS版キーボードのCommandキーが押しづらいのでCapsキーに割り当ててみたらはかどる!の設定方法

キーボードのショートカットキーっていうのはすんごく便利で仕事や作業がサクサクはかどります

記事を読む

【エイプリルフール!】ちょww Google AdSenseの今日の収益が他の惑星から上がってるんだがw

photo credit: bangdoll@flickr via photopin cc

記事を読む

Googleの提案通りに広告ユニットを336×280に変更すると競合率が2倍以上アップし増収につながるらしいので試してみた

Googleから「広告ユニットを336×280に変更すると増収につながるかもよ」と提案を受け

記事を読む

無料で使える写真フレームアプリ!MoldivでSNSアイコンも出来ちゃうぞ

iPhoneは写真の加工アプリがすんごく豊富です。 今回は無料で使える写真コラージュ(

記事を読む

WordPress Popular Postsで記事PV数の順位がおかしいときの解決方法

WordPress Popular Postsをインストールしてみたら、どうも順位がGoog

記事を読む

Macの動作がなんだか重い。無料のメモリ解放アプリのMemory Diagで解決しようそうしよう

アプリをたくさん使いすぎるとどうしても端末の動作が鈍くなります。 Macでメモリ解放アプリ

記事を読む

ad_rspnsbl

  • iPhoneとかガジェットとかラーメンが好物な、たくろーど(@tkroad)が書くライフログブログです。もっと詳しく



    follow us in feedly

PAGE TOP ↑