MacBookでOfficeオンラインのエクセル使うときはiPhoneをテンキーにすると作業効率が3倍になるよ

公開日: : iPhone, OneDrive, ライフログ , ,

00 1404595492
ノートPCやMacBookでエクセルなどの表計算ソフトを使うときは、やっぱりテンキーが欲しくなります。
まとめて数字を入力するにはやっぱりテンキーがあると作業効率が全然違います。
でも、「家用のMacBookのためにテンキー買うのもなあ」っていうときには、iPhoneアプリNumPadが便利です。
iPhoneをWi-Fi接続テンキーとして使えるので、わざわざ使うたびにUSB接続しなくてもOK!
特に、Choromeの拡張機能 OfficeOnlineでエクセルを使うっていうときには、相性がとってもいいですよ!

たくろーど(@tkroad)です。こんにちわ。

最近めっきりMacでの使用頻度が高くなってきたオフィスオンライン。
主にエクセルを使うのですが、高度な計算などではなくちょっとした数式ならほぼ普通のエクセルと変りなく使えて、無料っていうのが神がかり的に便利でお気に入り。

Microsoft Office Online – Web 上で使える Word、Excel、PowerPoint

最近では家族の年齢計算なんかに使ったりと、いろいろ用途が広がっています。

<過去記事>
家族の年齢計算とか計画とか目標とかの管理にエクセルを使ってみたらいい感じ

そして、エクセルをノートPCやMacBookで使うときにどうしても欲しくなる機能が、テンキー。
別に仕事で使うようにゴリゴリ数字を入力するわけではないのですが、あったに越したことがない。

物理テンキーを買わない理由

 

家用にテンキー一個買う程でもないしな・・・
とか、
使う頻度はそんなに高くないし、いちいちUSB接続するのもめんどくさいな・・・・
とか、テンキーを買いたい欲求よりも買わないための理由付けのほうが先行しちゃったりする人、けっこういるかもしれません。

そしてそんなときにこの「NumPad」というiPhoneアプリがなかなか便利。

実際使ってみるとこんな感じ。

10 1404595792

iPhone画面がテンキーになるので、MacBookのとなりにおいてエクセルやスプレッドシートの数字入力がすばやく行えるのです。

20 1404596109

やはりエクセルに入力するのには時間短縮につながるし、Wi-Fi接続なので配線がごちゃごちゃしないのもGoodです

iPhoneアプリだからこそ便利な理由

この「NumPad」アプリ自体は有料ですが、1,000円位のテンキーを買うのに比べてもぜんぜん安く済みます。
そして何よりいいのは「場所をとらない」ってことや「使いたいときにアプリ起動ですぐ使える」っていうこと。

この辺が実はなかなか重要で、ぼくの場合は仕事で毎日エクセルを使うのでテンキー無しなんて考えられないのですが、家でMacBookでテンキーを使う頻度ってあんまり高くない。
でもあったら使うし、できればいちいちUSBの配線を抜いたり指したりっていうのはしたくない。
さらにMacBookは自分部屋で使うこともあれば居間で使うこともあるし、寝室で寝転がりながら使うってこともあるので、配線がブラブラくっついているっていうのはまあ不便。

こんな理由からも、やっぱりiPhoneアプリで完結させられるっていうのはかなり重要なポイントです。

NumPadの使い方と設定方法

iPhoneをテンキーにしてMacで使う場合には、それぞれにアプリのインストールが必要です。

iPhoneには「NumPad Remote」を。

Macには「Connector – Wireless touchpad and numeric pad remote」を。

それぞれインストールします。

まずはMac側の受信アプリ「Connector」を起動。

30 1404597324
「Connector」自体はアプリがバックグランドで起動しているので画面上には何も表示されません。

そしてiPhoneアプリ「NumPad」を起動。

40 1404597936

iPhoneアプリ側から4桁の数字が示されるので、これをMacのアプリに入力してやります。
50 1404598276

同じWi-Fi環境の中のMacとiPhoneは自動的に認識されるので設定は簡単です。
iPhoneのWi-Fi設定は必ずオンにしておきましょう。
Wi-Fiの回線が複数ある場合は、iPhone側とMac側から同一Wi-Fiを選ぶ必要があります。

設定はこれだけです。
あとはiPhoneアプリで数字を入力すると、エクセルでもテキストエディタでも、Mac側に数字が入力されます。

おわりに

ExcelもNumbersスプレッドシートも、やはり数字を入力するにはテンキーが便利。
有料ですが、普通のテンキーを買うより断然安くて、場所も取らないのでおすすめな方法です。

たくろーど(@tkroad)でした。(・ω<)

<関連記事>
家族の年齢計算とか計画とか目標とかの管理にエクセルを使ってみたらいい感じ
Chromeで使えるOfficeがWindowsとMac両方使いには革命的に便利になる予感!

 

スポンサードリンク

ad_rspnsbl

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

MacとWindowsとnasneのファイル共有&バックアップを全部1台の外付HDDでやっちゃうぞ!しかも無線LAN環境で!

photo credit: brianjmatis via photopin cc たくろーど(

記事を読む

Skitchをごりごり使い倒す方法!Evernoteと連携できる無料の画像加工アプリが便利だぞ

Skitchはスマホやデジカメで撮った写真にいろいろ書けてすんごく便利です。 Everno

記事を読む

YouTubeをiPhoneで操作してテレビの大画面で見る方法

YouTubeをテレビの大画面で見たいとき、ネット対応テレビなら簡単に見ることが出来ます。

記事を読む

今年の目標を決められない人にオススメ!「2015年あなたの目標決めったー」で占ってみよう!

新しい一年が始まると気分も一新、なにか新しいことを始めたくなるものです。 そして一年の

記事を読む

DayOneのデータが消えたときの対処方法。原因はiOS 9アップデートでiCloud Driveかも

iPhoneの日記アプリ「DayOne」のデータが突然すべて消えてしまってがく然。 背

記事を読む

【iOS8】通知センターウィジェットからホーム画面に戻るにはiPhone無料アプリ「Quickiee」が便利

〜〜2014/10/13追記〜〜 MyShortcutsがウィジェット対応で完全上位互換! これ

記事を読む

時間を有効に使うために覚えておきたい「新しく何かを始めるためには、何かをやめなければいけない」という法則

photo credit: Keoni Cabral via photopin cc 「これを

記事を読む

画面の割れたiPhoneをAppleサポートで修理して使ってみる【後編】修理品が3日で届いた。早っ!

画面の割れたiPhone6を友人から譲ってもらって、Appleサポートに修理に出していま

記事を読む

iPhoneテキストエディタのおすすめアプリTextwellとThumbEditを比較してみた

ブログを書くときはiPhoneで下書きを書くことも多いです。 そして下書きを書くのにはやっ

記事を読む

【Evernote活用方法】年賀状はサクッとスキャンしてEvernoteへ!今日はお年玉年賀の発表日だよ!

捨てられなくてとっておくと、どんどんたまってかさばる年賀状。 Evernoteはこんなとき

記事を読む

ad_rspnsbl

  • iPhoneとかガジェットとかラーメンが好物な、たくろーど(@tkroad)が書くライフログブログです。もっと詳しく



    follow us in feedly

PAGE TOP ↑