Textwellで書いてメールやLINEに送るのが快適過ぎ。iPhoneテキストエディタアプリのおすすめアクション

公開日: : 最終更新日:2014/09/05 iPhone , ,

iPhoneで文章を書くとき、カーソルの位置調整とかなかなか難しい。
そしてそういった不便を解消してくれるのが、テキストエディタアプリなわけです。

Textwellで文章を書いて、そのままメールやLINE、Twitterなどに送っちゃうと、ひじょーに楽ちんなのでおすすめです。

 

たくろーど(@tkroad)です。こんにちわ。

iPhoneで文章を書くときはTextwellが激しくお気に入りです。
最近ではブログを書くことも含めて、1番よく使うアプリです。

Textwellで書いてほかのアプリへ送る

 

Textwellはカーソルスライド機能やTextExpanderとの連携でiPhoneでの文章を劇的に書きやすくしてくれる。
そしてTextwellのキモであるアクションを上手に活用するとその便利さが何倍にも加速します。
下書きアプリの本質を最大限に活用できるおすすめアクションの紹介です。

Textwellで書いてメールに送る

Textwellアクションの基本であり、初めから登録されているアクション。
アクションソースはこちら。

Emailに送る

(リンクはiPhoneやiPad、iPod touchにTextwellアプリがインストールされている場合に、Textwellアプリで実行されるリンクです。)

初めから登録されているので使っている人も多いと思います。

Textwellで書いた文章を、iPhone標準メールアプリへ送ります。
1行目が「タイトル」に。文章全体が「本文」に貼り付けられます。

Textwellで文章を書いたら、「Email」アクションをタップ。
iPhone標準メールアプリが立ち上がるので、あとは「宛先」を入力して送信。

iPhoneでの長文メールもストレスなく書くことができ、さらに送信までも楽チンに移行できます。

Textwellで書いてTwitter投稿

こちらも初めから登録されている「Twitterへ投稿」するアクション。

Twitterは文字数上限が140字と決まっているので、だらだら書いていると文字数オーバーになることも。
そんなとき、すでに書いた行に戻って書き直したりなんていうのはiPhoneでは操作しにくい。
Textwellでささっと書いて、Twitterアプリにテキストを送ると便利です。

Twitterにテキストを送るアクションはこちら。

Tweet

Twitterにテキストと写真を送るアクションはこちら。

Tweet with Image

「Tweet with Image」は、アクションを実行すると「カメラを起動する」か「カメラロールから選択する」かを選びます。
画像を追加してカンタンにTwitterに投稿できます。

同じように初めから登録されているアクションに、「Facebook」と「Facebook with Image」があります。
Twitter同様にTextwellで書いた下書きを簡単にFacebookアプリへ送ることができます。

Textwellで書いてLINEに送る

LINEはメールと違ってあまり長文を書くことは多くないかもしれません。

でも、今やメール以上の連絡手段。
ちょっと長めの文章もTextwellで書いてLINEに送ると、何度も送信しなくても一度で用件を伝えられます。

LINEに送るアクションはこちら。

①これはカーソル選択行をLINEに送るアクション。
LINEに送る(行単位)

②これは文章全体ををLINEに送るアクション。
LINEに送る(全文)

Textwellで文章を書いて、LINEに送るアクションを実行すると、LINEアプリが起動。

送る相手を選択し、ノートに送るかトークに送るかを選びます。

送信ボタンを押すと、トークに送信完了です。

LINEアプリの狭いスペースでは書きにくい長い文章も、簡単に送ることができます。

おわりに

アクションの使い方次第でiPhoneの文章作成をちょー快適にしてくれるTextwell。
使い出すと便利すぎて離せなくなりますよ!

たくろーど(@tkroad)でした。(・ω<)

 

〈関連記事〉
iPhoneテキストエディタのおすすめアプリTextwellとThumbEditを比較してみた
無料で使えるクラウドメモツール「wri.pe」と「Simplenote」を比較。おすすめポイント4つ
iPhoneアプリで1日の仕事のタスクを爆速管理。TextwellとDueでサクサク登録→即実行

 

スポンサードリンク

ad_rspnsbl

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

iPhoneからPocketへぽんぽん読みたいサイトを放り込む!Safariに「Pocketに送る」機能を追加する方法

  後で読むサービスのPocketがすんごく便利ですっかり毎日使い倒してます

記事を読む

iPhone無料アプリだけで作るアイキャッチ画像。アプリ紹介用におすすめ!

iPhoneでアプリ紹介などのブログ記事を書く時、アイキャッチ画像の用意がなかなか大変。

記事を読む

哀愁感漂うピアノの音がステキ。無料iPhoneアクションゲームアプリ「el」

たくろーど(@tkroad)です。こんにちわ。 AppStoreのおすすめを見ていたら、無

記事を読む

SIMフリーiPhoneをIIJmioでアクティベートしてもロックされないぞ。キャリアのSIMもそのまま使える

SIMフリーのiPhone6をみおふぉん(IIJmio)のSIMでアクティベートしました

記事を読む

iPhone6を最も安く運用するにはSIMフリー版とIIJのみおふぉんが最適解かもしれない。テザリングもできるし。

たくろーど(@tkroad)です。こんにちわ。 iPhone6がついに販売開始されまし

記事を読む

なんかiPhoneが重いなーっていうときはメモリ解放アプリ「SySight」でスッキリ軽くできて便利

ミュージックや写真やゲーム、メールやSNSなど、いろんなアプリを併用して動かせるのがiPho

記事を読む

スケジュールとタスクをひとつのアプリで管理できるCalendars5が今なら無料!

iPhoneのカレンダーアプリ「Calendars5」が700円→無料です。 2014

記事を読む

スマホの通話料金を半額にする「楽天でんわ」をインストールしてみたので使い勝手などを書いてみる

楽天でんわの便利さについて、通話料金がお得とかサラリーマンの強い見方!とかいろいろ書いてみた

記事を読む

【Evernote活用方法】家電製品の空箱と取説はぜんぶ写真とPDFにして保存しちゃうと部屋がスッキリ

便利な家電やガジェットを買ってごりごりと使い倒すと、毎日の生活がより便利になります。 問題

記事を読む

SIMフリーiPhone6に格安MNVOシム「みおふぉん」(IIJmio)を刺してアクティベート(初期設定)する方法

SIMフリーiPhoneがApple Store Japanでも販売されるようになり、より手軽に

記事を読む

ad_rspnsbl

  • iPhoneとかガジェットとかラーメンが好物な、たくろーど(@tkroad)が書くライフログブログです。もっと詳しく



    follow us in feedly

PAGE TOP ↑