画面の割れたiPhoneをAppleサポートで修理して使ってみる【後編】修理品が3日で届いた。早っ!

公開日: : iPhone ,

画面の割れたiPhone6を友人から譲ってもらって、Appleサポートに修理に出していました。
液晶ディスプレイ画面が割れたiPhoneを中古で買ってAppleサポートで修理して使ってみるといくらでできるのか試してみる

ウェブ上での修理依頼から手元に届くまではわずか5日間。
実にヤマト便にiPhoneを渡してから3日後には手元に帰ってくるという迅速さ。
対応の速さと正確さは「さすがは天下のApple」としか言いようがないです。

iPhone液晶ディスプレイの修理方法と費用、修理までの期間のまとめメモです。


iPhoneの液晶ディスプレイ修理はいくら?

AppleサポートでのiPhoneの液晶ディスプレイの修理金額は次の通りです。

機種 AppleCare+ にご加入の場合 AppleCare+ に未加入の場合
iPhone 6s Plus ¥ 11,800(税別) ¥ 16,800(税別)
iPhone 6s ¥ 11,800(税別) ¥ 14,800(税別)
iPhone 6 Plus ¥ 7,800(税込) ¥ 14,800(税別)
iPhone 6 ¥ 7,800(税込) ¥ 12,800(税別)
iPhone 5s、iPhone 5c ¥ 7,800(税込) ¥ 14,800(税別)
iPhone 5 ¥ 4,400(税込) ¥ 14,800(税別)

今回ぼくが修理のためにかかった費用は、iPhone 6なので12,800円。

当初、修理依頼の際は34,800円の見積もり金額でしたが、修理品をAppleサポートに送って検証してもらった結果、液晶ディスプレイのみの修理で12,800円で済んだという結果です。
※液晶ディスプレイ以外に故障箇所がある場合を想定しての見積金額なので、故障箇所が画面のみなら上記表の金額。

修理品と一緒に届いた納品書には

●以下のリストに記載されている部品を交換いたしました。
交換部品
品名:Display,Space Gray,iPhone 6
故障症状:物理的な損傷・複数のひび割れ

見積金額を見たときはちょっとびっくりしますが、修理に出すiPhoneが画面だけの故障ならディスプレイ交換費用だけですみます。
ただしここは自分だけで判断できるものではないので、ちょっと迷うところですね。

AppleCare+には入るべきなの?

AppleCare+に加入するためには最新のiPhone 6sやiPhone 6s Plusの場合14,800円(税別)がかかります。
つまり、画面割れ修理を一回する分の金額でAppleCare+に加入できるという計算。
AppleCare+に加入していても、液晶ディスプレイ修理には別途修理料金(iPhone 6sの場合は11,800円)がかかるという点でも、必ずAppleCare+は必須というほどのものでもなさそうです。

しかし、毎日iPhoneを使っている上でこのAppleCare+に加入しているかどうかっていうのは気持ちの面でとっても安心感があります。保険に加入しているっていう感覚ですね。
AppleCare+に加入していれば、万が一液晶がびっきびきに割れちゃっても、代替え品として新品に近い製品を送ってもらって、その代わりに修理品を送るという、壊れたiPhoneを新品(同様)のものと交換できるというメリットも大きいです。

修理依頼から手元に届くまでの日数

修理の依頼から手元に届くまでは、ぼくの場合は5日間かかりました。
修理センターは関東(千葉)のようで、青森からはヤマト便でも片道1日かかります。

ぼくの場合は、
1日目:火曜の深夜に修理依頼
2日目:水曜にヤマト便へiPhoneを引き渡し
3日目:木曜にサービスセンターに製品到着
4日目:金曜に修理完了。修理済みの製品の出荷完了
5日目:土曜に手元に修理品が届く。

といった感じ。

青森から関東までは1日かかるのことや、修理センターでは到着翌日には修理が終わって出荷もすんでいることをふまえると、ほぼ最速で修理品が届きました。

実際は「修理に1周間くらいかかるのかな」なんて考えていたのですが、この最速対応はほんとにビックリするレベルです。
Apple製品との付き合いは長いのですが、こういったサポートの充実を身を持って体験すると、ますますいちメーカーとして好感が高くなる印象です。

おわりに

修理に出す前には、一週間くらい時間がかかるんだろうと思っていましたが、改めてAppleのサポートの手厚さを感じました。
AppleCare+の金額にはやや割高感もあるものの、やはり最高のサポートを受けるためには便利だなあと感じる次第です。

今回ぼくは、画面割れのドコモiPhone 6 64GBを23,000円ほどで手に入れて、修理に約14,000円かかっており、中古のiPhone 6 64GBを37,000円程で手に入れることができたわけですが、これは一般的な中古物件と比べてなかなかに割安なお買い物ができたと感じています。(2015年11月現在)

この記事を読んでいる方で、周りに割と新しめのiPhoneで画面割れのため使っていない端末をもっているって言う人がいたら、お互いが有効に活用できるようひとつの案として参考にしていただければ幸いです。

たくろーど(@tkroad)でした。(・ω<)

〈関連記事〉
液晶ディスプレイ画面が割れたiPhoneを中古で買ってAppleサポートで修理して使ってみるといくらでできるのか試してみる
iPhone6を最も安く運用するにはSIMフリー版とIIJのみおふぉんが最適解かもしれない。テザリングもできるし。

スポンサードリンク

ad_rspnsbl

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

slooProImg_20140902232522.jpg

Textwellで書いてメールやLINEに送るのが快適過ぎ。iPhoneテキストエディタアプリのおすすめアクション

iPhoneで文章を書くとき、カーソルの位置調整とかなかなか難しい。 そしてそういった不便

記事を読む

00_1411388022.png

【SIMフリーiPhone6】キャリアからMVNOにMNPする方法と注意点4つ。auからみおふぉん(IIJmio)への手順編。

iPhone6のSIMロックフリーを購入したので、これを機にキャリアの契約をやめてMVNOへ

記事を読む

00_1412690083.png

iPhone6やplusの画面保護フィルムはMIYAVIXの「OverLay」がおおすめ!カンタンに貼れてさわり心地もよし。安いしね!

iPhone6の保護フィルムは、そのディスプレイの湾曲から皆さんなかなかしっくりくるものがな

記事を読む

slooProImg_20151227221942.jpg

【SIMフリーiPhone】格安SIMから3大キャリアへのNMPでネットがつながらない時はAPN(プロファイル)を見直そう

SIMフリーのiPhoneやスマホにMVNO(格安シム)を挿して使う節約スマホが一般的に

記事を読む

00_1408149224.png

無料で使えるクラウドメモツール「wri.pe」と「Simplenote」を比較。おすすめポイント4つ

クラウドメモノートはSimplenoteもいいけどwri.peを使い始めたらこれがとっても快

記事を読む

スクリーンショット 2014-01-23 21.55.19

サラリーマンには必須!050plusで通話料金を節約

仕事がら、出先から自分の携帯で固定電話へ発信することが多いたくろーど(@tkroad)です。

記事を読む

slooProImg_20141102101327.jpg

【iOS8】通知センターウィジェットからブログのアクセス数を簡単解析!JetPackとWordPressアプリを使うとお手軽カンタン確認できるよ

iOS8のウィジェット機能を使って簡易的なアクセス数を通知センターに表示させることが出来ます

記事を読む

楽天でんわ  電話アプリ

「楽天でんわ」はこう使おう!スマホの料金が高くて悩む人必見!基本料無料で通話料半額!導入するしかない!?

DocomoでもauでもSoftBankでも、どのキャリアからかけてもぜーんぶ半額! 先日基本料無

記事を読む

00_2015-09-12mini1441988933.png

【ドコモ、au、ソフトバンク】キャリアiPhoneの2年縛り終わるんだけど次どうしたらいいの?っていう悩みに対する回答案

新型iPhone発表されましたね。 「auのiPhoneがそろそろ2年縛り

記事を読む

Hulu

iTunesで100円でレンタルできる「今週の映画」がスタート!「Hulu」や「TSUTAYA TV」と比較してみる

2月26日からiTunesの「今週の映画」サービスがスタートしました。 iTunesで

記事を読む

ad_rspnsbl

  • iPhoneとかガジェットとかラーメンが好物な、たくろーど(@tkroad)が書くライフログブログです。もっと詳しく



    follow us in feedly

PAGE TOP ↑