【ラーメン・つけ麺】モチモチ麺がたまらん!大勝軒in八戸で「もりそばデラックス」 を全力で食べた

公開日: : 最終更新日:2015/03/07 Food , ,

つけ麺といえば「もりそば」で超有名な大勝軒。
2014年10月に青森県八戸市にも待望の新店がオープンしました。
モッチモチでツルンツルンな太麺を、濃厚な魚介ダシスープにどっぷりくぐらせてずるんずるんいただく。
つけ麺好きには最高に至福な瞬間です。

八戸市の大勝軒で、「もりそば」の「デラックス(全部のせ)を大盛り(400g)にして、全力で食べました。

三度の飯より好きラーメン大好き たくろーど(@tkroad)です。こんにちわ。

 
学生時代、池袋でお世話になった大勝軒。なんと青森県八戸市にも来たよ!
 
 
 
わーい\(^o^)/
 
 
年甲斐もなく大盛り・全部のせで全力で食べてきました。
もう病みつきになりそうな炭水化物の海です!\(^o^)/
 
 

子ども連れにも優しいお店の中の様子

お店は以前ラーメン屋さんだった場所を改装したみたい。

店内にはカウンター9席と、小上がり的なお座敷があります。
座敷席は2人がけテーブルが4つと、4人がけテーブルが2つ。
小さな子ども連れの家族にも優しいお店の作りです。

お店に入ると食券を買うシステム。
メニューはこんな感じです。

看板メニューの「もりそば」は全部で10種類。
(すべて「あつもり」が可能)

もりそば 700円
もり野菜 850円
辛味もりそば 800円
もりチャーシュー 950円
もりメンマ 850円
もりワンタン 800円
もり玉子 800円
もりのり 800円
もりチャーシュー野菜 1,100円
もりデラックス 1,100円
 
 
そしてラーメンのメニューも豊富なのが、つけ麺よりラーメン好きっていう人にもうれしいところ。

ラーメン 700円
野菜ラーメン 850円
辛味ラーメン 800円
チャーシューメン 950円
メンマラーメン 850円
ワンタンメン 850円
玉子ラーメン 800円
のりラーメン 800円
背脂ラーメン 750円
デラックスラーメン 1,100円
 
 
ぼくは初めての来店でテンションがおかしくなっていたので、「もりデラックス(全部のせ)」(1,100円)をさらに大盛り(10円)にして注文。
一緒に行った妻は「辛味ラーメン」を。子どもには「もりそば」を注文しました。

ここでビックリなのが、なんと中盛、大盛りはどちらも「+10円」で注文できるところ。

しかも大盛りは400gと、なかなか炭水化物キラーなボリュームです。(たしか並盛り=200g、中盛=300gと記憶していますがちょっとアバウト。。。)

食欲に自信のあるアニキは大盛りを10円でオーダーできるので、おサイフにも優しいですね。

麺はつるんつるんでシッコシコ。スープは魚介がグイグイ主張。

席について10分くらいでラーメンが届きました。

まずはこれ「辛味ラーメン」

ノーマルなラーメンに「辛味味噌」が別皿でついて来るタイプ。
辛さの度合いを自分の好きなように調整できます。
辛味味噌自体はしょっぱくなく、コクと辛さだけなので、ガッツリ辛味にしたい人は全部入れちゃいましょう。
 
そして「もりそば」が到着。

並盛りの「もりそば」でも、大きめなどんぶりにズッシリなのでけっこうなボリュームです。
 
 
 
そして最後に届いたのが、「もりデラックス」

チャーシュー4枚と煮玉子、のり、メンマ、ネギが別皿(お茶碗)にぎっしりと盛り付けらています。
麺のどんぶりもかなりでかめ。

「並盛り」と比べても「大盛り」はどんぶりが二回りは大きいです。
麺の量も2倍。これが「+10円」で注文できるってすごですね!

麺は太麺でつるんつるんのモッチモチ。

スープは魚介ダシが濃厚。そのまま飲むにはちょっとしょっぱめです。
これがツルツル麺とよく絡む!

デラックスの具材は別のお茶碗にのってくるのですが、これまたすんごいボリューム。
ご飯をよそう普通のサイズのお茶碗に具材がぎっしりなので、これだけでもお腹いっぱいになりそうな贅沢トッピングです。

煮玉子はとろけ過ぎない程度のやや固め半熟。
味もしっかりと染み込んでいます。

麺が太くてモチモチなのですが、ツルンという食感でスイスイ入っていきます。
甘から酸っぱめの濃厚な魚介スープと絡んでこれがうんまい。
ボリュームはかなり多めですが、ツルンツルンとスムーズに食べ進められました。

ツルツルでとってもうまいので、食べ終わるのは割りとツルンと行っちゃうのですが、食後10分位してから、お腹いっぱいで動けなくなりました。
たぶん麺とトッピング合わせて1kgくらいは腹に入っている感じです。。。

大ボリュームに自信のある方でも初めて来店される場合は、「もりそば」+「大盛り」にするか、「もりデラックス」+「中盛り」くらいにしておいたほうがいいかもです。。。

あと個人的には、「大盛り」の場合、最後の方はスープが薄くなってきちゃうので、スープの「めんたれ」的なやつがテーブルに常備されているとうれしいかも。

おわりに

八戸市で本場の「もりそば」大勝軒が食べられるようになったのはすんごくうれしい!
学生時代に東池袋でお世話になったこの味が、地元で食べられちゃうなんて、もうしょっちゅう通っちゃいそうです。

 
 
たくろーど(@tkroad)でした。(・ω<)
 
 

関連ランキング:つけ麺 | 八戸駅

<関連記事>
こってり豚骨と魚介スープがクセになる麺屋やだら@八戸市の黒ラーメンを全力で食べた
【濃ゆい魚節×つけ麺】麺屋けいじ(十和田市)の魚節醤油つけ麺を全力で食べた
二郎インスパイアin青森 おいらせ町【ラウド】を全力で食べた



スポンサードリンク

ad_rspnsbl

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【農家直伝レシピ】世界一おいしいタラの芽の食べ方

タラの芽はふんわり春の香りとプリップリの新芽の触感がたまらない、山菜の王様です。 煮て

記事を読む

二郎インスパイアin 青森市 【ラーメンくめちゃん】の冷やし中華を全力で食べた。ニンニクはないよ!

三度の飯よりラーメン大好きたくろーど(@tkroad)です。こんにちわ。

記事を読む

【ありがとう、ごちそうさま】ラーメン二郎に学ぶ日本人の食に関する美学

photo credit: Stuck in Customs via photopin cc

記事を読む

二郎インスパイアin六戸町 【麺屋 一代】を全力で食べた。ラウドの麺切れの時も近いぞ!

三度の飯よりラーメン大好き たくろーど(@tkroad)です。こんにちわ。 青森県六戸

記事を読む

ワンコインな本格博多とんこつラーメン【三十代目 哲麺】(十和田市)を全力で食べた

本格的なとんこつラーメンがワンコイン(500円)で食べられる全国展開の博多とんこつラーメン哲

記事を読む

こってり豚骨と魚介スープがクセになる麺屋やだら@八戸市の黒ラーメンを全力で食べた

三度のメシよりラーメンが好きなたくろーど(@tkroad)です。 おばんでございます。

記事を読む

行者にんにくが今年もにょきにょき出てきたよ

わが家で栽培している行者にんにく。 雪が溶けて4月になり、ようやくひょこひょこと行者にんに

記事を読む

【農家直伝レシピ】世界一おいしい行者にんにくの食べ方

行者にんにくは春の山草の中でもとっても香り高く、滋養効果が抜群です。 食べ方は色々あります

記事を読む

【農家直伝レシピ】アスパラとかブロッコリーとか茹でて食べる緑黄色野菜の世界一うまい食べ方

緑黄色野菜がおいしい季節です。 旬の緑黄色野菜は、カロチンやビタミン、食物繊維をたっぷ

記事を読む

ホームパーティーにおすすめな安くてうまいボリューム満点ジャンボピザ。三沢市のスカイプラザミサワに行ったらぜひ買おう

安くてデカくてボリューム満点なおいしいピザ。青森県三沢市のスカイプラザミサワに行ったらぜひこ

記事を読む

ad_rspnsbl

  • iPhoneとかガジェットとかラーメンが好物な、たくろーど(@tkroad)が書くライフログブログです。もっと詳しく



    follow us in feedly

PAGE TOP ↑