スキャンスナップiX100の設定方法は簡単だよ。DVDドライブがないPCでもWi-Fi環境内なら15分でできちゃう

公開日: : 最終更新日:2015/04/06 レビュー ,

00 1420637117

とっても小さくてコンパクトで、無線で使えるので取り回しがラクラクなScanSnap iX100。
設定の方法はとっても簡単で、Wi-Fi環境内であれば15分くらいででできちゃいます。

最新のWindowsノートブックやMacBookなんかでCD/DVDのドライブがないよっていう人も、公式Webサイトからインストーラーをダウンロードできるので、とっても簡単に初期設定できちゃいます。
もちろんiPhoneやAndroidスマホだけでもセットアップが可能です。

Evernoteプレミアムアカウントが3ヶ月分ついてるのも、うれしい特典ですね。

 


 

 
 
 
たくろーど(@tkroad)です。こんにちわ。

スキャンスナップiX100を購入したので設定方法なんかをメモ。
すんごく簡単なので、15分もあれば初期設定は終わっちゃいますよ!

同梱内容はたったこれだけ

バッテリー内臓の小型スキャナ「ScanSnap iX100」は同梱内容もとってもシンプル。

本体とUSBケーブル、取扱説明書と保証書、インストーラのDVDドライバだけです。

設定さえ済めばマニュアルなんかはスキャンしちゃえばいいので、実際に使うのは「本体」と「USBケーブル」だけ。

しかも本体がこれまたコンパクト。
サイズ感を出すためにタバコと比べてみます。

長さは27センチなので、A4用紙の短辺より左右が3センチほど幅広ぐらい。
重量も400gと、ビジネスバッグやトートバッグにもすっぽりと入っちゃうサイズ感です。

設定のためにはDVDドライバがなくってもOK

プリンタなどでも最近のツールにはアプリケーションは公式サイトでインストーラーがダウンロードできるものが多いですね。
ぼくもMacBook Airにドライバを入れるのに、いちいち外付のUSB DVDドライバをセットするのが面倒だったので、さくっとウェブ上からインストーラをダウンロードしちゃいました。

 
 
<リンク公式>
スキャナ ScanSnap : ScanSnap Manager ダウンロード(iX100) : 富士通

ぼくはマニュアルとかはいらなかったのでScanSnap Managerだけをダウンロードしました。
Mac用ダウンロードファイルは226MBでしたが、Wi-Fi環境なら3分ほどでダンロードが完了します。

ソフトウェアをインストールするまではスキャンスナップ本体をPCとUSB接続してはいけないみたいですのでご注意。

ソフトウェアをインストールしてから本体とPCをUSB接続

ソフトウェアインストーラのダウンロードが完了して開くと、インストールの手順が説明されます。
このへんは特にそのまま「次へ」で進めます。

このインストール作業も1分ちょっとで完了します。

インストールが完了すると、ここで初めてスキャンスナップ本体とPCをUSBで接続するように指示が出ます。
※まだ電源はオフです!

繋いだら、給紙カバー(フタ)を開いて電源オンです。
カバーを開くと電源がオンになる仕組みのようです。

ドックののアイコンの色を選択します。
初期設定後は、ドックのアイコンがカラーカラーアイコンのときはScanSnapがPCと接続されいる状態。グレーのときは接続されていない状態を表すようです。
ここではカラーアイコンを選択しました。

10 1420633599

これで有線接続の設定は完了。
試しにスキャンしてみます。

20 1420633933

ギュイーンと引っ張られてスキャンされていきます。
意外と吸い込み速度は早いし、データに変換するのもストレスを感じない速度です。

スキャンしたファイルはどこに保存するか選ぶことが出来ます。

30 1420634169

Macのフォルダ内やEvernote、DropBox、iPhoto、Googleドライブなどを選択することができ、簡単に保存できます。

40 1420634373

Evernoteに保存してみると、すぐにPDFファイルとして保存されました。

解像度も申し分なく、読み取りには十分キレイです。
PDFファイルサイズも120kbと適度なサイズ。

これで初期設定は完了です。
ここまででUSB接続でいつでもスキャンする準備が出来ました。

Wi-Fi接続で使う設定方法

501420634519

スキャンスナップはPCの他にiPhoneやAndroidスマホ、タブレットなどとも連携できます。

Wi-Fi環境で使う場合の設定は、背面のWi-Fiスイッチをオンに。

Mini1420634750

Wi-Fiのアクセスポイントを探すと、接続許可を求めたうえで、接続ができるようになります。

※ここで注意
スキャンスナップは2.4GHzのみ接続できるので、5GHzと2.4GHz両方が使えるacタイプのルーターの場合は、2.4GHzで接続するように設定する必要があります。
ぼくもここでちょっとだけつまづいちゃいました。

「スキャンスナップとこのコンピュータを無線で接続しますか」と聞いてきます。

11 20150106

ここで初めてUSBを抜いて、Wi-Fi環境でのScanが可能になります。

ここまででPCでの有線接続、無線接続全ての設定が完了です。

モバイル機器との接続方法

iOSやGoogle Playなどから専用アプリをインストールします。

 
 

ここではiPhoneのScanSnapアプリを使った設定の方法です。
iPhoneでiOSのアプリを開くとiX100を使うか聞いてきます。
本体裏面のパスワードを入力します。

22 1420636025

これだけで完了。
iPhoneなどのモバイル端末でもスキャンスナップを使うことができます。

おわりに

なんか昔と比べてプリンタやスキャナを無線でつなぐのってほんとうに簡単になったイメージ。
ちょっと一昔前はスキャナとかのIPアドレスを手打ちで入力して、もっとめんどくさかった気がするのですが、ほんとあっさりとセットアップできました。

実際に箱から出してMacからの初期設定やiPhoneでの接続まで15分ほどです。

スキャナとしてもとっても使い勝手がいいのですが、「最初の設定がめんどくさいな」って思っている人は、全くそんなことなくすぐに使いはじめることができますよ!

ScanSnap iX100の使い勝手や活用方法なんかはまた別の機会にご紹介します。

たくろーど(@tkroad)でした。(・ω<)  
 
 


 

 

<関連記事>
【Evernote活用方法】家電製品の空箱と取説はぜんぶ写真とPDFにして保存しちゃうと部屋がスッキリ
子どもの小学校のプリントや手紙が多過ぎる!ScanSnap iX100で片っ端から整理がおすすめ
年末だしEvernoteも大掃除!Evernoteに入れたいもの、入れないもの

スポンサードリンク

ad_rspnsbl

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

書き心地バツグンな多機能ペン ジェットストリームの芯を今日も替えるのですぼくは

ジェットストリームは書き心地がとってもステキなボールペンです。 インクがかすれたりせず、軽

記事を読む

【モレスキンカスタム】書きかけのページを探しやすくするヒモ追加。無印良品のしおりシールがおすすめ!

手帳によくついてるしおり紐。ページを探しやすくするのにとっても便利です。 そしてモレス

記事を読む

ローソンのワインが安くてけっこううまくて毎日1本ずつ飲んじゃう。おすすめワイン3種の紹介

ちょっと前からコンビニワインって流行ってるらしいですね。 マツコ・デラックスも絶賛!コスパ

記事を読む

今どきなおもちゃ、子供用スマホ風玩具「ジュエルポッド」がすんごいぞ

子供たちにとってワクワク楽しみがとまらないクリスマス。 クリスマスプレゼントとして小学校く

記事を読む

SIMフリーiPhoneをIIJmioでアクティベートしてもロックされないぞ。キャリアのSIMもそのまま使える

SIMフリーのiPhone6をみおふぉん(IIJmio)のSIMでアクティベートしました

記事を読む

今年このブログのAmazonアフェリエイトでたくさん売れたモノ5つと何でこれ売れたの?ってモノ【2014年】

今年一年、このブログでいろんな便利グッズを紹介してきました。 便利グッズを紹介にするにあた

記事を読む

ベッドを置くと部屋が狭くなるので「すのこベッドとマットレス」の組み合わせにしてみた

毎日の疲れをしっかり取るためにも、睡眠は大切にしたいもの。 快適な睡眠のためにはベッドや布

記事を読む

Fire TVスティックレビュー。ChromecastやAppleTVと比較してもすんごい使いやすくコスパ高いよ

9月に注文しておいたFire TVが先日届きました。 うちではNetflix(ネッ

記事を読む

どこまでコンパクトになる?大容量モバイルバッテリー比較Anker対cheero 2014年8月現在。

スマホやタブレットを便利に活用するには電源の確保が最重要。 出先でパワフルに活用させるため

記事を読む

Bluetoothイヤホンを家の中で使うのが想像以上に快適。TaoTronicsワイヤレスステレオヘッドセットレビュー

Bluetoothのコードレスイヤホンって、Amazonでも3000円以下で買えるものがけっ

記事を読む

ad_rspnsbl

  • iPhoneとかガジェットとかラーメンが好物な、たくろーど(@tkroad)が書くライフログブログです。もっと詳しく



    follow us in feedly

PAGE TOP ↑