【Evernote活用方法】LINEのトーク履歴のテキスト検索にはEvernoteが便利な話

公開日: : 最終更新日:2014/03/11 Android, iPhone , , , ,

LINEはすんごく便利です。

世界中で3億ユーザーが使っているそうです。
チャットも無料通話もゲームもできて、通知まわりも細かく設定できる。
この辺りがスマホには相性抜群ですね。

ぼくも毎日使っているのですが、トーク内のテキスト検索機能がないのが残念。

そこで、Evernoteを使って検索してみると、過去のトーク履歴が全文検索できます。
これ意外と便利で、LINEの使い方がもっと広がりそうな予感がしています。

たくろーど(@tkroad)です。こんにちわ。

LINEは無料で使えるしすんごく便利ですね。
だいたい家族や友人とのメッセージのやりとりはLINEが多いです。

iosでもAndroidでも端末を選ばないからどのデバイスでも使えるっていうのがポイントなんだと思います。
WindowsでもMacでも使えるし、ぼくのまわりでもだいたいみんなが使ってます。

なかでも一番使うのやっぱりメール、チャット機能です。
1体1の会話でもグループチャットでも使えるので便利です。
しかもiPhone、Android、PCのデバイスを選ばずに。

そしてすんごく便利なのですが、ここでテキスト検索機能っていうのが、やっぱり欲しくなるわけです。
グループチャット内で今度の飲み会のスケジュールが決まっても、トークのタイムラインが流れると後で必要な情報を探すのがめんどうだったりします。

そんなとき、LINEのトーク履歴をEvernoteに送って検索すると、お目当ての情報がボロボロ出てきて便利です。
しかも、LINEはトーク履歴を全部端末に保存しているので、すべてのトーク履歴が残っています。
コリャスゴイ!(゚д゚)!

LINEのトーク履歴をEvernoteに保存

LINEのトーク履歴をEvernoteに保存してみましょう。

LINEのトーク画面の右上の三角→トーク設定→トーク履歴を送信→ここで「メールで送信」もありますが「その他のアプリ」を選びます→「Evernoteで開く」

するとテキストファイルを添付ファイルとしたノートがEvernote内にできます。
この状態で「保存」するとEvernoteにLINEのトーク履歴を保存することができます。

LINEのトーク履歴を検索

Evernoteに保存したトーク履歴は、そのままの添付テキストファイルだと検索ができません。

ここでテキストファイルを開いて、全選択で全文コピーして、ノートに貼り付けます。
これでEvernote内で検索ができます。

全文コピーしたらファイルサイズが大きくなっちゃんじゃないかと気になるかもしれませんが、すべてプレーンテキストで保存されているので、だいたい普通のLINEのトーク履歴なら50KB〜150KB程度で収まります。

トーク履歴は端末に保存されている

トーク履歴っていったいいつからの履歴が見れるの?
と思って調べてみたら、今使っている端末にLINEアプリを入れて使い始めた時からの履歴が、今使っている端末の中に保存されているみたいです。

前まで使っていた端末から機種変更した場合は、履歴は自動では引き継がれないようです。

でも上で紹介した方法でEvernoteやDropBoxにテキストファイルとして保存しておけば、過去のトーク履歴をいつでも読み返すことが出来ますね。

おわりに

大事な約束事や、時間や場所のメモは、あとで検索しやすいようにとLINEを使わずにGmailで送ったりしていました。
でもこれからはEvernoteとの併用でLINEでもスケジュール調整の会話が問題なくできそうです。

あとは画像ファイルもうまい具合に他サービスと連携できたらなあ。
今後のアップデートに期待です。

 

 

やっぱりEvernoteは便利。いろんな使い方ができます。

 

無料で使えてメールも無料通話もゲームも出来る。

 

 

スポンサードリンク

ad_rspnsbl

Comment

  1. […] LINEについてはやはり手作業で連携させる記事を見つけたが、わたしの環境(iOS8.1)では再現できなかった。それにわたしが求めているのは更新時、または一定の期間が経過したら自動で連携・転送する機能だ。そもそも相手にEvernoteの情報を教えておけばいいのかもしれないが、それだとSMSのお知らせしてくれる機能を活用できないし。難しいところだ。 […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

URLスキームがないアプリをiPhoneのランチャーアプリで開く方法

ランチャーアプリは開きたいアプリを素早く起動したり、ホーム画面から探したりっていう手間がなく

記事を読む

iPhoneの物理ホームボタンを使わずに通知センターからホーム画面に戻る方法【iconizerアプリ編】

photo credit: konch via photopin cc 〜〜2014/1

記事を読む

Evernote for WindowsがSkitch機能を搭載!画像ノートから直接いろいろ描き込めるぞ

Evernote for Windowsが2014年 3月 5日 にアップデートし、Vers

記事を読む

パスワード管理をまとめて一本化するには1Passwordの無料試用期間を活用するといいよ!方法をご紹介

増える一方のWebサービスアカウントとパスワード。その管理にはやはり、記憶だけでは限界があり

記事を読む

【小技】iPhoneのユーザ辞書登録を「設定」を開かずにテキストメモから簡単に登録する方法

photo credit: Krug6 via photopin cc iPhoneでメールや

記事を読む

メールもLINEもEvernoteも!ThumbEditのURLスキームでiPhoneで書く文章はだいたい全部まかなえる

iPhoneでテキスト入力するときはThumbEditがとてつもなくはかどります。 T

記事を読む

アップデートしたリマインダーアプリ「Due」は「Day One」や「Evernote」と組み合わせてライフログツールとして使うと便利!

しつこいくらいの通知でタスクを完了させる気持ちにさせてくれる鬼のリマインダーアプリ「Due」が2

記事を読む

【Evernote活用方法】年賀状はサクッとスキャンしてEvernoteへ!今日はお年玉年賀の発表日だよ!

捨てられなくてとっておくと、どんどんたまってかさばる年賀状。 Evernoteはこんなとき

記事を読む

とんでもなく素早くEvernoteにメモできるアプリ、FastEverを使ってみたら速すぎてビックリ!

すんごく今更なんですが、EvernoteへのメモアプリFastEverを使って見ました。

記事を読む

【iOS9】Spotlightから1Passwordのログインパスワードを呼び出す方法

iOS 9になりSpotlight(スポットライト)機能が大きくパワーアップしました

記事を読む

ad_rspnsbl

  • iPhoneとかガジェットとかラーメンが好物な、たくろーど(@tkroad)が書くライフログブログです。もっと詳しく



    follow us in feedly

PAGE TOP ↑