iPhoneの物理ホームボタンを使わずに通知センターからホーム画面に戻る方法【iconizerアプリ編】

公開日: : 最終更新日:2014/10/13 iPhone ,

00 1405229013 photo credit: konch via photopin cc

〜〜2014/10/13追記〜〜
MyShortcutsがウィジェット対応で完全上位互換!
これが一番のおすすめ!
【iOS8】通知センターランチャー化!ウィジェットからホームに戻る、アプリ起動も自由自在!MyShortcutsが本気出したぞ
〜〜2014/09/26追記〜〜
※こちらはios7以前の方法です。
ios8以降はこちらの方法をどうぞ。
iOS8でもホームボタンを使わずに通知センターからホーム画面に戻れるぞ。【iPhone活用方法】
〜〜2014/10/10追記〜〜
LauncherがAppStoreから消えましたが、ios8でもQuickieeを使えば可能!
【iOS8】通知センターウィジェットからホーム画面に戻るにはiPhone無料アプリ「Quickiee」が便利
〜〜ここまで〜〜

iPhoneのホームボタン。1日に何回押しているでしょう。

やはりiPhoneも機械端末なので、使いすぎるとへたったり操作を受けつなくなったりと、故障の原因になります。

このホームボタンをなるべく長く壊れないよう温存したり、操作の利便性を高めるためにも、通知センターからホーム画面に戻ると便利。

Iconizerというアプリで簡単に設定できます。

たくろーど(@tkroad)です。こんにちわ。

iPhoneを快適に使うために通知センターを活用しようといろいろいじっております。
そしてホームボタンを押さずに、通知センターからホーム画面に戻れるアプリIconizerを使ってみたらこれがなかなかに便利。
ホームボタンの故障や劣化を防ぐのにも効果的です。

ホームボタンをいたわろう

iPhoneをポケットから取り出して「ホームボタン」でスリープ状態から起動。

見ているウェブサイトから「ホームボタン」でアプリを切り替えメールや写真アプリへ切り替え。

「ホームボタン」はとにかく毎日使うiPhoneの操作の「カナメ」です。

そしてこのホームボタンが、押しても効かなくなったり、物理的に戻りが鈍くなったりすると、iPhoneの操作性が大きく落ちます。
そうならないためにもホームボタンをあまり酷使せず、iPhoneのスワイプとタップだけでホームに戻るっていういたわり方も、iPhoneを大切に使うためのひとつの方法です。
実際に物理ホームボタンを使わずにホーム画面に戻る方法として、iOS標準機能AssistiveTouchを使うっていう方法もあるのですが、Iconizerというアプリを使うと通知センターからホーム画面に戻ることができます。

 

このIconizerアプリは、本来は自作したアイコンでメールや電話をかけるっていう機能のアプリですが、通知センターに「ホーム画面に戻るためのショートカット」を設置するという機能もあり、これがかなり便利です。

通知センターからホーム画面に戻ると案外便利

メールで文章を書いている途中でカレンダーで明日のスケジュールを確認したくなる。
こういうときはiPhoneのホームボタンでメールアプリから1度ホーム画面に戻り、カレンダーアプリを立ち上げるっていうのが一般的な操作になります。

そしてこのとき、文字入力の画面からホームボタンへ指を動かすより、画面上をスワイプで開ける通知センターからホーム画面に戻った方が早かったりします。
また、ホームボタンを押す「カチっ」っていう音も立てなくないような静かな場所のとき、こんなときに「画面タップでホーム画面にもどれたらなあ」っていうときには便利です。

ぼくの場合は会社のトイレの個室にこもっているときに隣に誰か入ってきたとき。こんなときは極力全ての音を消したいので、iPhoneのホームボタンを押す「カチっ」ていう音も、なるべく立てたくない瞬間です。 そしてこの操作に慣れて来ると、ホームボタンをほぼ使わなくてもiPhoneを快適に操作できるようになるのです。

Iconizerの設定方法

Iconizerをインストールしたら、 新しいアイコンの作成をタップします。 下に出てくるリストの中から「URLを直接入力する」を選びます。 アイコン画像とタイトル、URLスキームをそれぞれの箇所に入力します。 タイトルは任意で付けることが可能ですが、ここでは分かりやすく「ホームに戻る」としています。 ホーム画面に戻るためのURLスキームは、以下の2通りです。

home:

home://

どちらもホーム画面に戻るためのURLスキームですので、どちらかを入力します。 アイコンはプリセットにたくさん用紙されています。 お気に入りのアイコンをホーム画面に設置することも出来ます。 ただ、ここではホーム画面に戻るためのショートカットなので、ホームにアイコンを置く必要は無いのですが・・・ 「アイコン画像」と「タイトル」、「URLスキーム」を入力したら、作成するをタップして設定は完成です。 さっそく使ってみます。 iPhone画面上部から下に向かってスワイプし、通知センターをにゅにゅっとひっぱります。 すると先ほど設定したIconizerの「ホームに戻る」が出てきます。 これをタップすると、 無事ホーム画面に戻ることが出来ました。 iPhoneのホームボタンをいたわる他に、アプリからアプリへの移動のときもこの機能は地味に便利です。

おわりに

iPhoneでブログを書いているときにずっと欲しかったこの機能。

ブログ用の写真加工やテキスト編集からプレビューに切り替えるとに、iPhoneホームボタンを押しまくるっていう状況がかわったので大満足です。

通知センター、活用してみましょう!

たくろーど(@tkroad)でした。(・ω<)

 

 

 

<関連記事>

iPhone通知センター活用!「Seeq+」にURLスキーム登録でアプリをなんでも起動できる

メールもLINEもEvernoteも!ThumbEditのURLスキームでiPhoneで書く文章はだいたい全部まかなえる

iPhoneの物理ホームボタンを使わずにホーム画面に戻る方法【Assistiv Touch編】

 

スポンサードリンク

ad_rspnsbl

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

携帯料金節約!楽天でんわがアップデートでますます使いやすいよ!

通話料金を半額に抑えられる楽天でんわが、2014年4月14日アップデートして3つの新機能が追

記事を読む

TextwellがアップデートでiOS8 iPhone6対応!より使いやすく便利になったよ

2014/10/17のアップデートでTextwellがパワーアップ。 iOS8やiPh

記事を読む

iPhone無料アプリだけで作る思い出写真の簡単スライドショー「写真グリッド」

photo credit: danorbit. via photopin cc 思い出の写

記事を読む

【小技】起動中のiPhoneアプリをまとめて一度に終了させて動作を軽くする方法

photo credit: ianmunroe via photopin cc 便利なアプリは

記事を読む

「U-mobile通話プラスLTE使い放題プラン」と「LINE電話980円かけ放題プラン」を組み合わせたら最強で最安なオール使い放題スマホ環境ができるんじゃないか?!

2014年11月1日からサービスが始まったU-mobileのLTE使い放題プラン。 データ

記事を読む

iPhoneに変えたけど案外月々の料金が増えなくて安心したのでオススメしたい話

スマホってパケット代かかるしパケホーダイって月に5000円くらいかかるらしいし、パケホ+基本

記事を読む

【SIMフリーiPhone】格安SIMから3大キャリアへのNMPでネットがつながらない時はAPN(プロファイル)を見直そう

SIMフリーのiPhoneやスマホにMVNO(格安シム)を挿して使う節約スマホが一般的に

記事を読む

【小技】iPhoneのユーザ辞書登録を「設定」を開かずにテキストメモから簡単に登録する方法

photo credit: Krug6 via photopin cc iPhoneでメールや

記事を読む

「何のアプリ買ったんだっけ?」クレジット明細を見てビックリしたときiPhoneやMacの購入履歴を確認する方法

photo credit: icedsoul photography .:teymur ma

記事を読む

iPhone文字入力でカーソル位置合わせの長押しはもういらない!ThumbEditでさくさくテキスト入力

photo credit: net_efekt via photopin cc iPhoneで

記事を読む

ad_rspnsbl

  • iPhoneとかガジェットとかラーメンが好物な、たくろーど(@tkroad)が書くライフログブログです。もっと詳しく



    follow us in feedly

PAGE TOP ↑