Fire TVスティックレビュー。ChromecastやAppleTVと比較してもすんごい使いやすくコスパ高いよ

9月に注文しておいたFire TVが先日届きました。
うちではNetflix(ネットフリックス)を契約していて、Nexus7やリビングのテレビでクロームキャスト経由で見たりしてしているのですが、このFire TVがあるとますますネット配信ビデオの視聴が広がる感じです。

Amazonプライムビデオの配信コンテンツも充実してきてる感じがあるので、Amazonプライム会員は間違いなく買いな商品
4980円っていう価格以上のパフォーマンスがあると思うので、ほんとおすすめですよ!

たくろーど(@tkroad)です。こんにちわ。

Fire TVスティック4980円。
Amazonプライム会員新規登録なら4000円分キャッシュバック(期間限定)で、実質980円だったので購入したわけですが、これがほんと大正解のハイコスパ商品。

クロームキャストはすでに持っていて、だいたい同じような商品だろうと思っていたのですが、想像以上に便利で快適な機器です。

おすすめポイントを紹介します。

コンパクトで携帯性抜群

クロームキャストもFire TVも、手のひらに収まるだいたい同じくらいのコンパクトサイズ。

これらは持ち歩きに非常に便利で、リビングのテレビから書斎のPCモニタや寝室のテレビに簡単に持ち運びができます。

テレビにつなぐから携帯するっていうイメージがそんなになさそうですが、出張でホテルによく泊まる人なんかはドンピシャに便利な機器です。
最近のビジネスホテルなんかはWi-Fi環境が整っているところが多いので、部屋でのんびりする時間に映画を見るなんてことも簡単にできちゃう。

「あの映画一緒に見よう」って感覚で友達の家に持っていくのもありですね。
※Wi-Fi環境が必要になりますが。

付属のリモコンで操作性もバッチリ

Fire TVにはリモコンが付属するのですが、これが使ってみると想像以上に快適。
サイズもコンパクトで、一般的な名刺サイズと比較しても同じくらい。
片手ですっぽり握れるサイズ感です。

もちろんクロームキャストを操作するようにスマホからFire TVアプリを使って操作することは可能なのですが、この単独リモコンがあると子どもだけでもテレビが見れるのがグッド。

うちでは子どもがネットフリックスのアニメをよく見るのですが、30分ものの番組が終わるたびに番組変更をせがまれたりしてiPhoneを取り出して操作するのがなかなかめんどうだったり。
この付属の専用リモコンがあると、Fire TVの起動からプライムビデオの視聴、ネットフリックスアプリの起動や番組選択までぜーんぶできちゃう。
リモコンの操作性もとってもシンプル簡単で、ほんとリモコンだけでFire TVをほぼ完全に操作できちゃうっていうのが快適です。

年齢制限で子ども用のリビング端末としても安心

Fire TVにはPINコード設定で年齢制限を設けることができます。
なので、リビングのテレビに設置して子どもだけで操作するような場面でも安心。

Amazonプライムビデオの中でひときわ異彩を放ってる(ようにぼくには見える)ヤクザ映画カテゴリも、この年齢制限を設定すると表示されなくなります。

大人が見る際はPINコード入力で年齢制限を解除してやるとすべてのコンテンツが視聴可能なので、切り替えも簡単です。

さすがAmazon、細かいところまで配慮が行き届いてる印象です。

何より安いよね

やっぱり買いやすい値段がいいですよね!

スマホやタブレット、PCからキャストするクロームキャストは約4500円。

リモコン付きで単独で動かせてゲームもできるAmazon Fire TV スティックは4980円。

同じく単独で動かせてゲームもできるAppleTVは18400円。

それぞれ似たような用途のガジェットとはいえ、できることが多く快適に使えてなおかつ安いのはFire TVスティックです。

発表時の期間限定価格「Amazonプライム会員割引実質980円」がなくても十分に安くて良い商品です。

huluやNetflix、U-NEXTやGyaoなど、主要なビデオオンデマンドサービスをカバーしているのも使い勝手がよい理由。
これらのサービスやAmazonプライムの会員になっている人は、もうそれだけで激しく買って損のない商品としておすすめできるガジェットです。

おわりに

クロームキャスト2の発表や新型AppleTVの販売開始など、競合商品の動きも活発な中、Fire TVスティックはほんとコスパの高い便利ガジェットと言えます。

それぞれの機器のメリットや優位点もあるとは思いますが、
1.持ち歩きやすく
2.家庭で使うのにも便利で
3.値段の割に高品質
なガジェットはまず間違いなくFire TVスティックと言えそうです。

たくろーど(@tkroad)でした。(・ω<)

<関連記事>
Netflixの一ヶ月無料期間を試してみたら快適すぎてChromecastも買ってしまった
Netflixのデアデビルがめっちゃ面白くて寝不足ぎみ。1ヶ月無料お試し期間があるよ。

スポンサードリンク

ad_rspnsbl

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お手軽万年筆kakunoで裏抜けや滲みがでないのオススメノートはコレ!いろんなノートや手帳での書き心地を比較

手頃な価格で手に入り、初心者にも扱いやすい万年筆、PILOT「kakuno(カクノ)」 万

記事を読む

【モレスキンカスタム】CheeroのマグネットクリップをMOLESKINEのペンホルダーに使ってみた

発売してすぐに品薄なるほど大人気なCheero(チーロ)のMagnetic Clip。 ア

記事を読む

Googleフォトをテレビにミラーリングして家族みんなで見る方法。ChromecastやFireTVスティックを活用しよう

Googleフォトにとりあえず全ての写真をバックアップしてからと言うもの、ほんとにGoo

記事を読む

Evernote for WindowsがSkitch機能を搭載!画像ノートから直接いろいろ描き込めるぞ

Evernote for Windowsが2014年 3月 5日 にアップデートし、Vers

記事を読む

Chromeで使えるOfficeがWindowsとMac両方使いには革命的に便利になる予感!

2014年4月14日にChromeのブラウザで使えるOfficeが発表されました。 <

記事を読む

BetterTouchToolが使えなくなってると思ったら有料化してたのね。もちろん課金しました

Macのトラックパッドを神がかり的に便利にしてくれるアプリBetterTouchTool。

記事を読む

小さい財布の使い心地や、オススメできるメリットとデメリットを考えてみた【abrAsus】

abrAsusの小さい財布っていうものを使い始めてみました。 これがクレジットカードやキャ

記事を読む

LogicoolマラソンマウスM705はワードやエクセルなどのオフィスソフトにも相性が抜群だぞ

電池が長持ちなLogicoolのワイヤレスマウス「マラソンマウス」M705はMacBook用

記事を読む

ジブン手帳のようにほぼ日手帳avecを使ってみるアイディア。使い方を紹介します

1日1ページの手帳といえば「ほぼ日手帳」が有名なわけですが、「自由に書くメモスペースがもっと

記事を読む

多機能ペン「ステッドラーアバンギャルド」にジェットストリームのリフィルが使える

文房具大好き たくろーど(@tkroad)です。こんにちわ。 ペンは書き味なめらかなジ

記事を読む

ad_rspnsbl

  • iPhoneとかガジェットとかラーメンが好物な、たくろーど(@tkroad)が書くライフログブログです。もっと詳しく



    follow us in feedly

PAGE TOP ↑