Skitchをごりごり使い倒す方法!Evernoteと連携できる無料の画像加工アプリが便利だぞ

公開日: : 最終更新日:2016/03/18 Evernote, iPhone, Mac, PC/Webサービス, ブログ , , , , , , ,

1764810704_62dc0b9bcb 2

Skitchはスマホやデジカメで撮った写真にいろいろ書けてすんごく便利です。
Evernoteにも連携できるのでライフログの記録にも使えるし、仕事やブログにも活用できます。
iPhoneやWindowsでずっと使ってきたアプリですが、今回新たにMacにも導入してみてやっぱり改めてSkitchの使いやすさに惚れ直しました。

Skitchのすんごいところを思いつく限りあげてみる

1.まずもって無料なこと。

無料は強い。無料はステキ。無料は革新的。無料はモテる。
やっぱり優良な有料アプリはたくさんありますが、無料でここまで便利で使い勝手の良いサービスはそうそうないです。
まずお試しでアプリをインストールしてみて、気に入らなかったり自分に合わなかったりしたら消しちゃってもOK。
こういう気軽なところっていうのがすんごくオススメポイントです。
でもたぶんお試しで導入したらきっとずっと使いたくなっちゃいます。
\(^o^)/マチガイナイ!

2.直感的で使い勝手がすんごくよい。

むつかしい操作方法があんまりないです。とにかく直感的。
その上ちょっと詳しく学ぶと、さらにいろんな事ができます。

さくっと使いたい派はそのまま画像にコメントや矢印を入れるだけ!
スマホのSkitchアプリを立ち上げ、Skitchで撮影した画像をすぐその場で編集、加工できます。Skitchアプリ上からそのままメールやSNSに共有できるので、ひとつのアプリでだいたいやりたいことが完結できちゃいます。
標準のカメラアプリで撮影したものなどでも、Skitchアプリからカメラロールを選択すれば加工が可能。
お手軽にストレス無しで注釈を入れられのです。

ゴリゴリ使いたい人には、ファイルの拡張子変更や画像のリサイズなど。
WindowsもMacでも、Skitchアプリで加工した画像はjpgやpng、tifなどいろいろな形式で保存できます。PDFでも保存できます。
さらに、Skitchアプリ上で画像のリサイズもできるので、メール添付やSNS投稿にも適したサイズにすぐに変換できます。

3.早い。すぐキャプチャできる。すぐデスクトップに保存できる。
これはPC版の話ですが、画像のキャプチャ撮りたいってときにはアプリ内のボタンひとつでキャプチャができます。そしてすぐ保存できます。

Windows版

Mac版

いったんキャプチャ機能で撮って、その後画像加工ソフトで開いて。。。
っていう手間がなくなるのはすんごく便利!
早さは正義!

 

Skitchをどうやって使い倒す?

1.Evernoteに備忘録作るときとか重宝。

Skitchは2011年からEvernoteが運営していて、スマホアプリでもPC版でも連携がすんなりできます。
例えば自分のEvernoteで使うときは、こんな使い方ができます。

・滅多に使わないモノの置き場所を記録。
毎日使うものや月に1,2回使うものは、だいたいどこにしまってあるかっていうのは自分の記憶にあります。
問題は年に1回しか使わなそうなやつです。
使いたい時期になってから「あれどこにしまったかな?」と引き出しや物置をひっくり返すことを防いでくれます。

20140115Skitch-xmasこれはiPhoneのSkitchアプリで撮影してEvernoteに保存した画像です。
クリスマスツリーって1年のうちに10日間くらいしか使わないし、ツリーと飾りのライトとかを一緒に保管しないと忘れちゃう可能性があります。
画像とコメントを一緒に残しておけるので、次のクリスマスシーズンには迷わずツリーを発見できます。ヤッタネ!

こんな具合に、夏物、冬物の洋服や季節だけ使う靴なんかをSkitchで画像加工してEvernoteに保存しておけば、画像と一緒に記憶が蘇り、すぐ探しものにたどり着くことができます。

2.仕事でもプライベートでも、ちょっと写真にコメント書くと伝わりやすさが違う。

仕事でもプライベートでも、待ち合わせの場所というと駅前なんかがよく使われます。
そんなときに「いま渋谷駅のハチ公前にいます」とメールを送るのと、

20140115Skitch-hello「やあ!ボクはここにいるよ!」と画像付きでメールを送るのでは、伝わり方がぜんぜん違います。

仕事でも営業報告書などに写真を使う場面は結構あります。
そんなときに写真にコメントを添えて報告書を提出すると、上司からの評価も一気にウナギのぼりです。

20140115Skitch-eigyou

文章と一緒に「写真だけ」添付するのと、「コメント付きの写真」を添付するのでは、やっぱり伝わり方が違います。

3.ブログで使うにはもう離せないツール。

多くのブロガーの方々も皆さん使い倒しているツールのようです。
ブログを書く上で写真説明や画面キャプチャはすんごく大事だと思います。説明のために分かりやすいように、自分もなるべく画像を使うようにしています。
その際にも画像の中に矢印やコメントなど、注釈を入れるのはコンテンツを見やすくする上でも大事なポイントです。
ここでもSkitchが手軽に簡単に使えるっていうのがポイントで、ブロガーの皆さんも愛用しているようです。

Skitchの導入方法

SkitchはWindowsでもMacでも、Androidでもiosでも、すべてのデバイスで利用できます。
スマホで撮影してそのまま加工して共有もできるし、あとでPCで加工することもできるので、いろいろな応用ができます。

Skitch - Evernote
Skitch | Evernote
http://evernote.com/intl/jp/skitch/

おわりに

無料でお手軽に使えるSkitch。
Evernoteとも簡単に連携できるので、ライフログをとるのにもすんごく便利です。
ぜひ試してみてください!

 

関連するかもしれない商品

スポンサードリンク

ad_rspnsbl

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

slooProImg_20140731224444.jpg

iPhoneテキストエディタのおすすめアプリTextwellとThumbEditを比較してみた

ブログを書くときはiPhoneで下書きを書くことも多いです。 そして下書きを書くのにはやっ

記事を読む

00_1399721310.png

モバイルバッテリーの比較で色々悩んだ結果Ankerの大容量タイプに決めたのでおすすめなお話

スマホやタブレットやモバイルルーターなど、いろいろ持ち歩くと心配なのがバッテリー。 充

記事を読む

8572095999_581d832eca (1)

とんでもなく素早くEvernoteにメモできるアプリ、FastEverを使ってみたら速すぎてビックリ!

すんごく今更なんですが、EvernoteへのメモアプリFastEverを使って見ました。

記事を読む

slooProImg_20151207213103.jpg

iPhoneの写真やニュースアプリからTwitterやFacebookに投稿できないときの対処方法

機種変更などで新しいiPhoneを使い始めたり、バックアップから復元した際に、写真やニュ

記事を読む

slooProImg_20151112125526.jpg

液晶ディスプレイ画面が割れたiPhoneを中古で買ってAppleサポートで修理して使ってみるといくらでできるのか試してみる

画面の割れたiPhone。 買い替えるか、修理に出すか。 いずれにしてもけっこうなお金が

記事を読む

00_1408757412.png

iPhoneのホーム画面をきれいさっぱり断捨離!ランチャーアプリを活用

iPhoneのホーム画面は使いやすくさっぱりとさせておきたいものです。 でも気になる便利ア

記事を読む

slooProImg_20161103183314.jpg

Googleフォトをテレビにミラーリングして家族みんなで見る方法。ChromecastやFireTVスティックを活用しよう

Googleフォトにとりあえず全ての写真をバックアップしてからと言うもの、ほんとにGoo

記事を読む

slooProImg_20150926171449.jpg

Netflixのデアデビルがめっちゃ面白くて寝不足ぎみ。1ヶ月無料お試し期間があるよ。

Netflixのオリジナルドラマ、デアデビルにどっぷりつかってるたくろーど(@tkroa

記事を読む

00_2015-12-03mini1449146958.png

iPhone画面ディスプレイが割れたのでAppleCare+を使って新品(同様品)と交換してみる。方法と手順メモ

iPhone6のディスプレイが割れてしまいました。 家の中でポケットから落ちて、床と激突した拍

記事を読む

00-2014-02-28 22 24 00

テレビでYouTube見るためにPS3をiPhoneで操作したら検索とか快適すぎて便利この上ない

前々から思ってたんです。 YouTubeをテレビの大画面で見たいな。 でもPS3のコ

記事を読む

ad_rspnsbl

  • iPhoneとかガジェットとかラーメンが好物な、たくろーど(@tkroad)が書くライフログブログです。もっと詳しく



    follow us in feedly

PAGE TOP ↑