フリーソフト2つで簡単!WindowsでMacのショートカットキーを使うための設定方法

公開日: : 最終更新日:2014/03/29 PC/Webサービス, ブログ , , , ,

00mini1395932275
photo credit: amanky via photopin cc

Macのショートカットキーは慣れると非常に便利です。
とくにControlキーを使ったMac特有のショートカット、「【Control+A】で行の先頭に移動」「【Control+K】でカーソルから文末まで消去」はメールやブログなどの文章を書くときに驚くほど快適。

WindowsとMac両方を使う人にとって、このショートカットキーをWindowsでも使いたいっていう人は多いと思います。

そこでWindowsのフリーソフト2つを使うと、このMac特有の便利なショートカットキーが再現できるのでご紹介です。

たくろーど(@tkroad)です。こんにちわ。

家ではMac、会社ではWindowsを使っているのですが、Macのショートカットキーは文章を書く上でほんとに便利。
慣れちゃうとついつい会社のWindowsPCでもそのショートカットキーを入力して、「あら、なんで使えないのかしら |ω・`)」ってなることも多いです。

そこでWindowsでMac特有のショートカットキーを使う方法をいろいろと試してみたら、フリーソフトの「KeySwap」と「Keyboard Butler 〜鍵盤の執事くん〜」を使うことでほぼ同じ環境を再現できる!
これがなかなかに便利なのでご紹介です。

※ぼくのMacキーボードはJIS版なのですが、「A」の左隣に「Control」という状況を、Windowsでは「CapsLock」キーに「Win」キーを割り当てて再現するという方法です。

フリーソフトを導入しよう

WindowsにMac特有のショートカットキーを割り当てるためには次の2つのフリーソフトを使います。

1.「KeySwap」をインストール

10 mini1395926230

「KeySwap」はキーの割り当てを変更できるソフトです。
Windowsに常駐せず、レジストリの変更もしないのがポイントです。

ダウンロードページはこちらから。

※「KeySwap for XP」と記載されていますが、Windows7まで対応しています。

キーの入れ替えやキーを無効にする、常駐しない Windows7・Vista・XP・2000・NT4.0専用プログラムで、DirectX、 コマンドプロンプトにも対応。

ここでは、Windowsの「CapsLock」キーに「Win」キーを割り当てます。
※「Control」キーや「Shift」キー、「Alt」キーは他の操作と競合するので、ぼくの場合は「Win」を割り当てています。自分にあった装飾キーを選ぶといいです。

「KeySwap」の設定が済んだら再起動かログオフが必要です。

「KeySwap」の使い方についてはこちらの記事が参考になります。
[ 便利ツール ] キーボード配列変更のススメ! キーの割り当てを変える「KeySwap」|yossense.com

2.「Keyboard Butler 〜鍵盤の執事くん〜」をインストール

20 mini1395927088

「Keyboard Butler 〜鍵盤の執事くん〜」はショートカットを自分の好きなようにカスタマイズできるフリーソフトです。
しかもアプリケーションごとにショートカットの設定を個別にできるので、「メモ帳とペイントで同じショートカットキーで別々の挙動」という設定が可能なのがポイントです。

ダウンロードページはこちらから。

このフリーソフトはバックグラウンドで起動しておく必要がありますので、常時起動したい場合は設定が必要です。

このソフトの設定の中に、Mac特有の便利なショートカットキーを登録していきます。

Macの便利なショートカットキーを登録しよう

ここまででWindowsでMac特有のショートカットキーを登録するための準備が整いました。
ここからは好きなショートカットキーを登録していきます。

今回はWindowsでMacのような文章を書くためのショートカットキー登録なので、次のようなショートカットを登録していきます。

※前提 ここまでで、Windowsの「CapsLock」キーは「Win」キーの役割になっています。

登録するキー 実行されるキー    挙     動
1. Win+A Home カーソルが行の先頭へ
2. Win+E End カーソルが行の末尾へ
3. Win+D Delete カーソルの右の文字を削除
4. Win+K Control+Delete カーソルから行の末尾まで削除
5. Win+H BackSpace カーソルの左の文字を削除
6. Win+P Up 「↑」キー
7. Win+N Down 「↓」キー
8. Win+B Left 「←」キー
9. Win+F Right 「→」キー
10. Win+「↑」 PageUp ページアップ
11. Win+「↓」 PageDown ページダウン

1.win+A=Home=カーソルが行の先頭へ
2.win+E=End=カーソルが行の末尾へ
3.win+D=Delete=カーソルの右の文字を削除
4.win+K=Control+Delete=カーソルから行の末尾まで削除
5.win+H=BackSpace=カーソルの左の文字を削除
6.win+P=Up=「↑」キー
7.win+N=Down=「↓」キー
8.win+B=Left=「←」キー
9.win+F=Right=「→」キー
10.win+「↑」=PageUp
11.win+「↓」=PageDown

※ここで「Win」と表記している「登録するキー」は、「Win」に割り当てられた「A」の左隣の「CapsLock」キーになります。

ここまでの設定で、だいたいMacでテキストを書くときの操作に近づけたかと思います。

おわりに

ここまで設定できれば、MacとWindows両方使う人でも、かなりMacの便利なショートカットをWindowsで使い倒せるかと思います。

ただし、【「win」+「D」】や【「win」+「E」】はWindows独自のショートカット割り当てがあるので、このあたりをよく考える必要があります。
ぼくの場合は、Windowsで文章を書くときは「NotePat++」というテキストエディタで書く場合がほとんどなので、上記の設定は「NotePat++」だけで動くように、「Keyboard Butler 〜鍵盤の執事くん〜」側で設定してあります。

WordやExcelにも、独自のショートカットがあるのでその辺との競合がないように設定するのが吉です。

たくろーど(@tkroad)でした。(・ω<)

関連する記事

LogicoolマラソンマウスM705はワードやエクセルなどのオフィスソフトにも相性が抜群だぞ|自分ハック!@たくろーど

MacキーボードのCommandキーが押しづらいのでCapsキーにも割り当ててみた。|自分ハック!@たくろーど

MacBookにぴったりなマウス!Logicool Marathon Mouse M705を使ってみた|自分ハック!@たくろーど

関連する商品

スポンサードリンク

ad_rspnsbl

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

今年このブログのAmazonアフェリエイトでたくさん売れたモノ5つと何でこれ売れたの?ってモノ【2014年】

今年一年、このブログでいろんな便利グッズを紹介してきました。 便利グッズを紹介にするにあた

記事を読む

WordPress Popular Postsで記事PV数の順位がおかしいときの解決方法

WordPress Popular Postsをインストールしてみたら、どうも順位がGoog

記事を読む

Macのマウスホイールのスクロールを逆に設定できるアプリ「Scroll Reverser」

  たくろーど(@tkroad)です。こんにちわ。 先日からロジクール

記事を読む

インターネットが繋がらないときの対処方法。モデムやルーターの設定の前にLANケーブルを確認してみよう

家の中でインターネットが繋がらないっていうとき。しんどいですよね。 まっさきに疑うのは

記事を読む

WordPressのパーマリンクは悪いコト言わないから英数字にしておこうっていう話

photo credit: teamstickergiant via photopin cc

記事を読む

BetterTouchToolが使えなくなってると思ったら有料化してたのね。もちろん課金しました

Macのトラックパッドを神がかり的に便利にしてくれるアプリBetterTouchTool。

記事を読む

Amazonの本気!プライムミュージックとFireTVの組み合わせはリビングでテレビをお手軽音楽プレーヤーにできちゃう

2015年11月18日Amazonプライムに追加されたサービス「Prime Music」

記事を読む

iPhoneテキストエディタのおすすめアプリTextwellとThumbEditを比較してみた

ブログを書くときはiPhoneで下書きを書くことも多いです。 そして下書きを書くのにはやっ

記事を読む

MacとWindowsで英数字やスペースを常に半角で入力する方法。【Google日本語入力】

Google日本語入力はMacでもWindowsでも使える便利な入力システムです。 文

記事を読む

LogicoolマラソンマウスM705はワードやエクセルなどのオフィスソフトにも相性が抜群だぞ

電池が長持ちなLogicoolのワイヤレスマウス「マラソンマウス」M705はMacBook用

記事を読む

ad_rspnsbl

  • iPhoneとかガジェットとかラーメンが好物な、たくろーど(@tkroad)が書くライフログブログです。もっと詳しく



    follow us in feedly

PAGE TOP ↑