ワンコインな本格博多とんこつラーメン【三十代目 哲麺】(十和田市)を全力で食べた

公開日: : 最終更新日:2015/03/07 Food , , ,

本格的なとんこつラーメンがワンコイン(500円)で食べられる全国展開の博多とんこつラーメン哲麺。

替玉もひと玉50円と非常にリーズナブルな価格でお腹いっぱい楽しめる人気店です。

替玉プラスチャーマヨ丼というスタミナ抜群なセットを、十和田市の【三十代目 哲麺】で全力で食べてきました。

カエダマ\(^o^)/カタメデ!

3度のメシよりラーメン大好き たくろーど(@tkroad)です。こんにちわ。

青森で九州博多のとんこつラーメンが楽しめるお店、哲麺。
今回は十和田市の【三十代目 哲麺】で全力で替玉を食べてきました。

哲麺って?

東京発祥のチェーン店で、青森県十和田市には30店舗目のとしてお店を構えています。

本格的なとんこつラーメンが500円から楽しめる人気店。
他にも、どんぶりものやカレーライス、特製杏仁豆腐など、メニューが豊富で家族で楽しめるラーメン屋さんです。

お店はオープンしてから1年ほどなのでとてもキレイ。

ベースは「醤油豚骨」「塩豚骨」「味噌豚骨」の3種類。
これにチャーシューや煮玉子、海苔やネギなどのトッピングを選ぶシステムです。


哲辛や担々麺、つけめんなどもあり、いろんなメニューが楽しめます。
今回は食べていませんが、サイドメニューの杏仁豆腐がオススメらしいです。


事前に券売機で食券を買うスタイル。


ぼくは基本の「豚骨醤油」と「替玉」×2、チャーマヨ丼という万全の体制で挑みました。


注文のとき、食券を店員さんに手渡すと、「麺のかたさ」「味のこさ」「油の量」を聞いてきます。
豚骨大好きのぼくはもちろん「かため、こいめ、こってり」の贅沢仕様で注文しました。

はいこれドーン\(^o^)/

博多ラーメンならではの細麺なので、注文するとけっこうすぐに出てきます。

濃い目でも、それほどギトギトッて感じではなく、いい意味で豚骨臭さがでている「ザ・博多とんこつ」という感じ。

替玉で好きな量を調整するという感じなので、一杯の麺の量は少なめです。


そしてそこへ「チャーマヨ丼」ドーン\(^o^)/チョットハリキリスギタカモ

ごはんの量は小盛くらいで、海苔、チャーシュー細切れ、ネギの上に明太マヨネーズがたっぷり。
そこまで多くはないですが、ラーメンと一緒に食べるのにはなかなのボリューム感です。

そして、麺自体は少ないので、あっという間に一杯目のラーメンをペロリと行きそうな頃に「替玉コール」。
博多ラーメンのポイントは、ラーメンを食べきる前に、そろそろ無くなりそうかなっていうタイミングで「替玉コール」をすることですね!
自分の食べるタイミングと、お店のスタッフの茹でるタイミングがぴったり合うような注文方法が、通の替玉コールタイミングです!


ほんでこれ替玉ドーン\(^o^)/

「かため」で頼むと「替玉コール」からだいたい1分くらいで届くので、自分の中で調整するとよさげです。


そして自販機の替玉コーナーには、なんと「替玉×10個」という食券も売っています。
このくらいいっちゃう人もいるんですね(^_^;)


テーブルの上には「醤油ダレ」「塩ダレ」「酢」などほかに


とんこつラーメンでは欠かせない「紅生姜」や「辛高菜」も。

替玉でおかわりしたときは、いろいろトッピングで味の変化を楽しむことができます。


2杯目は、紅生姜と辛高菜をタップリとトッピングして、ピリ辛味で楽しみました。

ほんでそろそろだんだんお腹もきつくなってきた2杯め終了時。
替玉券がまだもう一枚あるので・・・


ワーイ\(^o^)/替玉2回目!(3杯目)

まだチャーマヨも残ってるよ\(^o^)/ワーイ

最初の食券機で替玉兼を無理に買わなくても、カウンター着いてから現金でも買うことができるのですが、先に買っちゃった以上がんばって食う!

 


ちなみに子どもと一緒に行ったのですが、大人分の食券を買っても子供用の小どんぶりを出してくれます。
こういうお店は家族で行きやすいですね!


そして3歳のわが子の協力の下、なんとか完食!

どんぶりご飯はやっぱりずっしりきます^^;

けっこう食べる自信のある大人でも、「ラーメンと替玉×2個」か、「ラーメンと替玉×1プラスどんぶり」くらいにしておいたほうがいいかもです。

替玉は後で現金でも受け付けてくれますしね。

おわりに

けっこう家族でもよく行く【三十代目 哲麺】。
子ども連れでも入りやすくて、リーズナブルにボリュームたっぷり博多とんこつを楽しめるのでおすすめです。


ほんでランチタイムはカレーかけ放題もある!

今度はカレーにも挑戦だ!

たくろーど(@tkroad)でした。(・ω<)

〈関連記事〉
濃厚豚骨魚介ラーメン【麺房 十兵衛】(青森市)を全力で食べた

二郎インスパイアin 青森市 【ラーメンくめちゃん】を全力で食べた

二郎インスパイアin青森 おいらせ町【ラウド】を全力で食べた

 

スポンサードリンク

ad_rspnsbl

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

濃厚豚骨魚介ラーメン【麺房 十兵衛】(青森市)を全力で食べた

3度のメシよりラーメンが好きなたくろーど(@tkroad)です。こんにちわ。 青森とい

記事を読む

【ラーメン・つけ麺】モチモチ麺がたまらん!大勝軒in八戸で「もりそばデラックス」 を全力で食べた

つけ麺といえば「もりそば」で超有名な大勝軒。 2014年10月に青森県八戸市にも待望の

記事を読む

全自動製麺機「おうちdeヌードル」でラーメン二郎の麺は作れるのか?

家庭で簡単に製麺ができる「おうちdeヌードル」が、㈱わがんせから7月に発売されます。

記事を読む

【濃ゆい魚節×つけ麺】麺屋けいじ(十和田市)の魚節醤油つけ麺を全力で食べた

3度のメシよりラーメン大好き たくろーど(@tkroad)です。こんにちわ。 最近めっ

記事を読む

つけ麺のあつもりは邪道なの?らあめん花月嵐の豚そばつけ麺で「湯だめ」熱盛りを初めて食べて全力で好きになった

三度のメシよりラーメン大好きたくろーど(@tkroad)です。こんにちわ。 そして

記事を読む

ラーメン二郎インスパイアin青森【稲庭味噌二郎】を全力で食べた。大二郎復活するってよ!

  三度のメシよりラーメン二郎が大好きな たくろーど(@tkroad)です。こんにちわ

記事を読む

二郎インスパイアin青森 おいらせ町【ラウド】を全力で食べた

3度のメシよりラーメン二郎が好きなたくろーど(@tkroad)です。こんにちわ。 青森には

記事を読む

二郎インスパイアin 青森市 【ラーメンくめちゃん】を全力で食べた

3度のメシよりラーメンが好きなたくろーど(@tkroad)です。こんにちわ。 青森市では知

記事を読む

【農家直伝レシピ】世界一おいしいタラの芽の食べ方

タラの芽はふんわり春の香りとプリップリの新芽の触感がたまらない、山菜の王様です。 煮て

記事を読む

【バカウマ】めんつゆだけで簡単にできる半熟トロトロ煮卵が常備食としてのクオリティ高すぎ

煮卵はとっても簡単に作ることができて、保存もきくし、安上がりだし、いつでも冷蔵庫に入れておき

記事を読む

ad_rspnsbl

  • iPhoneとかガジェットとかラーメンが好物な、たくろーど(@tkroad)が書くライフログブログです。もっと詳しく



    follow us in feedly

PAGE TOP ↑