ほぼ日手帳2014が届いたので使い方をいろいろ妄想してなんか楽しみ!

公開日: : 最終更新日:2015/03/17 タスク管理, 文房具 ,

10141670866_82c05855cc_oほぼ日手帳2014が先日届き、どうやって使っていこうか自分なりの手帳運用ルールを考えるのがすっごく楽しくってワクテカぷんぷん丸なJKたくろーどです。おばんでございます。
手帳って今の時代あんま使わないんじゃない?っていう考えだったのですが、このほぼ日手帳は見た瞬間からなんだかこれだ!っていうビリビリが走り、即注文しちゃいました。
1日1ページたっぷり使えるこのぜいたく仕様な手帳を、どうやってマニアックに使い倒そうか考えるともう今から胸がドキドキではりさけそう!

実は手帳を自分で買うってのは、いい年のくせに今回がほぼ初めて。(就活以来です)
1日1ページのこの手帳スタイルは書ける量が多いし、毎日の仕事や自分のメモにすんごくぴったりな気がして、思わずレビュー見て即買いしちゃいました。

いつもは会社の取引先からいただくものや、会社から支給される、いわゆる「Weeklyビジネス手帳」というものを使っていたのですが、どうも自分の使い方が確立されず、ここ最近はしばらく(というか2~3年は)紙の手帳はほぼ使っていませんでした。

スケジュールはGoogleカレンダー、ToDoやアイディアメモはEvernoteに記録して、持ち歩くのは紙のメモ帳っていう生活が長かったんですが、なんかこれは別物って感じです。

〇ほぼ日手帳のすごいところ

10141468844_10a13f9a39_o

1日1ページなのでたっぷり書ける

Weeklyの手帳に比べ、分厚いしでかいです。文庫本サイズなので胸ポケットには入りません。スーツの上着の横ポケットには入りますが重いのでぶらんぶらんしてお勧めできません。ジーパンのおしりポケットにも入りますが、座ると折れ曲がるのでオススメできません。

でも1日1ページって言うのは、それだけでメモ帳+スケジュール管理がこなせるサイズです。いつも持ち歩くカバンに放り込んで、いつでもスッと取り出せる、そんなサイズです。

会議や打ち合わせに持っていって、大事そうなメモを書くっていうのにすんごくぴったりな、そんなサイズです。

文章も絵も書きやすい工夫がいろいろある

細かい線やグリッドが入っていて、書く人の要望にすんごく応えているみたいです。くわしくはこちら。

さらに、紙がトモエリバーという素材でできているらしく、すんごく書きやすくて書くという行為が好きになるって感じです。

あと、分厚いのに最初や最後のほうのページでもしっかり180度ぱたりと開く。これは地味で気が付きにくいけど、すんごく便利なことです。書き始めの最初の方で、ちょっと書いて手を話すとパタパタっと閉じちゃって、あれ?何ページだっけ、探すのめんどいからメモるのやめよーっと、という事故がありません。さらに丈夫でヘタリにくいから1年間ごりごり使えそう!

なんか毎日ページの下に小ネタが書いてある

プチお役立ち情報や話のネタが書いてあるので、毎日開くのがちょっと楽しみです。世間話のネタにもなりそうで、これから毎日下部分を読むのが日課になりそうです。

カバーの作り込まれてる感がすごい

ちょっとした映画のチケットや、ご飯屋さんのクーポン、お店のメンバーズカードをスイスイはさみ込めるポケットがたくさんついています。買い物した後のレシートを財布に挟んでおくっていう人も、手帳に挟み込んじゃえばいつでも財布がスマートになります。

Webで注文するといろいろオマケがついてくる

オフィシャルなオンラインショップのほかにも、全国のLOFTで販売しているらしいのですが、おれみたいに近所にLOFTないよ!って人でも、オンラインショップはすんごく便利。

オマケとして
・黒ペンの替え芯
・オリジナルの手提げバッグ
・カバーのカバー(透明なやつ)
なんかがついてくるので、送料はかかりますがオンラインショップで買うのもなかなかお勧めです。

毎年使ってるファンの多くはオンラインショップで買うようです。

 

〇ほぼ日手帳のすごくない(っていうかもう少し使い方を確立したい)と思うところ

6079260034_8507c81f02_o2

これはまだ自分で使い方が確立してないから、自分のなかですごくないとこです。決してdisってません。

ボリュームは多いけど足りないときもある

アイディアなんかを思いついたときに思いついたこと全部書きたい!っていうときは、ノートのほうがいいです。
1日1ページはすごいボリュームだけど、でもその代わりその日に書くことができる上限が必然的に決まっています。

ノートはその点、どこまでもが1日分です。書きたい日は5ページでも10ページでもその日の日付で書き続けることができます。書きたくない日は何にも書かなくってOKです。

このあたりに、使い分けのコツというか自分の使い方の模索方法があると思います。

書かないともったいない?と思っちゃう?

上記のノートの話題の延長線上ですが、書ける上限が決まっている分、書かない日があると、これはなんか損した気分。今日の分のページもったいないっていう。
これは気持ちの問題でしょうけど、とりあえず書くこと探してみたい気持ちになります。

ToDoリストとしては、やっぱりクラウドに劣る

これはもうしょうがないです。PCでもスマホでもタブレットでも全部で同期できるスケジュールやタスクの管理に比べると、やはりちょいと利便性は落ちます。
iPhoneがポケットに入っていないっていうことはあんまりないですが、手帳が手元にないって言うのことはまああります。
クラウドに保存したタスクは自動で同期されますが、手帳に記したタスクは手動でクラウドにアップしなければなりません。

 

〇それでも使うのってどんなとき?

8118478821_f0d3e3764c_o

未来ではなく現在と過去を記録する

おれの場合ほぼ日手帳は、スケジュール管理やタスク管理に使うっていう用途ではなく、その日の会議、打ち合わせや、考えたこと、思ったことを記入。あとで読み返したいツールとして使いたいです。
スケジュールやタスクを書き込んで読み返さなかった場合、後で見返さなかったことで大きな落とし罠になりそうだから。
それよりノートやメモ帳代わりに使うことで、後で読み返すことで記録帳にしていきたいと思っています。

その際、上で書いた上限とボリュームっていうのが引っかかりますが、要点をまとめて簡潔に書くっていう技術を磨くきっかけになりそうなところも、強みの一つだと言えます。

やっぱり「書く」っていう行為がいい!

メモを取るとき、「書く」っていうのはやっぱり基本だし早いです。
上司から指示を受けたときや取引先から依頼を受けたときに、メモをスマホやタブレットで取るのと手帳やノートに「書く」のとは受ける印象がまったく違います。
聞いたことや思ったことを記入する速度も、おれの場合はやはり「書く」ほうが早いです。
ニュアンスを分かりやすくするためのイラストを入れたり、下線、〇丸囲い〇、赤色表記もやっぱり早いです。

充電切れがない!

アウトプットデバイスっていう考え方だと、手帳やノートは充電切れがないです。すんごく長時間外出してバッテリー切れたときって、最先端機器も意味なさないときって、まれにあると思います。
東北人として震災を経験した身としても、電力のありがたみと脆さが染み付いているので、そういった意味では大事なツールになりえます。

あした仕事早いのに飲みすぎちゃったよすぐ寝る!ってときにも、充電忘れても手帳ならいつでも即活躍です。(ちゃんと同期してればね!)

 

〇まとめ

やっぱりこれからガリガリ使って行くものなので、使い方論はこれから磨いていきたいです。
でも、ここでメリットやデメリット含め使い方を書き出してみて、改めて自分の利用方法の方向が定まってきてる感じがします。

まだ1月まで時間がありますが、手帳選びに迷ってる方の参考になればとっても幸いです。

 

と思いきや、12月から1日2分の1ページだけど書く欄あるじゃん!
こりゃすぐに使える!わくわく!

 

というわけで、おれのほぼ日手帳2014にとりあえず一番先に書いてみたこと。

「何かもったいないから書かない、書けない」ってのはなしです。
そのほうがもったいない!!
何でも書いてみれば、あとできっとおもしろい!!

IMG_0349

※字がへたくそなのは仕様です\(^o^)/

 

スポンサードリンク

ad_rspnsbl

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ほぼ日手帳の携帯用に4色多機能ペンLAMY2000を買ったよ。高いけどシブいしオサレだし、ドヤしたい人におすすめ!

文具好きなオサレさんが憧れるLAMY2000をほぼ日手帳用に買いました。

記事を読む

メールをToDo化。Inbox by Gmailの使い方と活用方法

たくろーど(@tkroad)です。こんにちわ。 EメールはGmailをメインで使っているの

記事を読む

TodoistにAI機能が追加になって、秘書アプリにレベルアップ。すんごい時代になったものだね。

2016年11月17日から、TodoistアプリがAI機能搭載のアップデートをして、「タ

記事を読む

ジブン手帳のようにほぼ日手帳avecを使ってみるアイディア。使い方を紹介します

1日1ページの手帳といえば「ほぼ日手帳」が有名なわけですが、「自由に書くメモスペースがもっと

記事を読む

千円で買える!無印良品のシャチハタ(ネームスタンプ)が安いしオシャレで実用的でおすすめ

社会人ならひとつは持っておきたいネーム印(シャチハタ)。 契約書や通帳印としては使えません

記事を読む

自分の手帳の使い方を見つめ直してみて、おすすめな2015年の手帳4つを選んでみた

2015年の1月始まり手帳が出揃ってきています。 2014年はほぼ日手帳のオリジナルを

記事を読む

【モレスキンカスタム】方眼ノートにカレンダーを貼ってたらいい感じ!2014年版

スクエアードノートブックラージのMOLESKINEに年次カレンダーを貼ってみました。

記事を読む

TodoistとEvernoteの相性が抜群すぎ!タスク管理アプリとしての活用方法3つを紹介

  タスク管理ツールとしてPCでもスマホでもデバイスを選ばずシームレスに同期し

記事を読む

仕事を振る技術(スキル)のための抑えておきたい6つのポイント

仕事でストレスを抱えていませんか? 仕事の量が多過ぎて、こなしてもこなしてもちっとも減

記事を読む

多機能ペン ジェットストリームが書き心地よすぎて手書きの良さっていうのを改めて見直しつつある

ほぼ日手帳2014を買ってから、付属でついてきたジェットストリームの書き心地にどっぷりはまってる

記事を読む

ad_rspnsbl

  • iPhoneとかガジェットとかラーメンが好物な、たくろーど(@tkroad)が書くライフログブログです。もっと詳しく



    follow us in feedly

PAGE TOP ↑